トランスフォーマー/最後の騎士王 作品情報

とらんすふぉーまーさいごのきしおう

オプティマス・プライムが去り、人類とトランスフォーマーの全面戦争が避けられなくなった。そんななか地球を救う鍵は、何千年もの間、秘密にされてきたトランスフォーマーの存在だった。迫りくる危機を救えるのは、発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)、オプティマス無き後にオートボットのリーダーとなったバンブルビー、英国貴族の謎めいた老人(アンソニー・ホプキンス)、そしてオックスフォード大学の女教授の教授(ローラ・ハドック)だった。この思いも寄らぬ4人が、変化を起こすために立ち上がる……。

「トランスフォーマー/最後の騎士王」の解説

日本の玩具発のSFシリーズ第5作目。1000年に及ぶトランスフォーマーと人類の歴史が明かされるシリーズ最終章第一弾。人類とトランスフォーマーの全面戦争が避けられなくなるなか、数千年間、秘密にされてきたトランスフォーマーが地球を救う鍵となる。監督は、シリーズ全作を手掛けるマイケル・ベイ。出演は、「バーニング・オーシャン」のマーク・ウォールバーグ、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」のローラ・ハドック、「ブラック・ファイル 野心の代償」のジョシュ・デュアメル、「ワイルド・スピード」シリーズのタイリース・ギブソン、「母よ、」のジョン・タトゥーロ、「スポットライト 世紀のスクープ」のスタンリー・トゥッチ、「マイティ・ソー」シリーズのアンソニー・ホプキンス。

日本の玩具発のSFシリーズ第5作。1000年におよぶトランスフォーマーと人類の歴史が明かされるシリーズ最終章第1弾。人類とトランスフォーマーの全面戦争が避けられなくなるなか、数千年間、秘密にされてきたトランスフォーマーが地球を救う鍵となる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年8月4日
キャスト 監督マイケル・ベイ
出演マーク・ウォールバーグ ローラ・ハドック ジョシュ・デュアメル イザベラ・モナー ジェロッド・カーマイケル ジョン・タトゥーロ スタンリー・トゥッチ アンソニー・ホプキンス サンティアゴ・カブレラ リアム・ギャリガン グレン・モーシャワー ミッチ・ピレッジ トニー・ヘイル
出演(声)ピーター・カレン エリク・アーダール ジョン・グッドマン 渡辺謙 ジョン・ディマジオ ジム・カーター オマール・シー レノ・ウィルソン トム・ケニー スティーヴ・ブシェミ フランク・ウェルカー
配給 東和ピクチャーズ
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 150分

(C)2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:2.86点★★☆☆☆、7件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-04

マーク・ウオールバーグとデートで食べたのが鮨と云う落ちや古書を廻るエピソード,ローラ・ハドック嬢が疾走させられるシーン等人間臭いドラマが印象的だった。イザベラ・モナー嬢が何てたって可愛い!キャラの感じで「スター・ウオーズ」を視ている様な気分にも襲われたんだ

最終更新日:2024-02-14 18:09:05

広告を非表示にするには