竜二 Forever 作品情報

りゅうじふぉーえぶぁー

映画への情熱に衝き動かされ生きた男は、伝説となった。「竜二」の魂が、今スクリーンに甦る。

小劇団の看板俳優・金子(高橋克典)は、突然辞めた演出家を継いで座長となるが、生活は苦しくなるばかり。いらだちまぎれに歩いた夜の街で、金子は閃いたようにメモをとる―「竜二」。こうして金子は、憧れていた映画の脚本を書き上げた。仲間の田中と石原を説得し資金繰りに走るが、無名俳優にかけられる期待は薄い。なんとかスタートした撮影も、困惑と不合理だらけで進んでいく。そして金子の体もまた、病に冒されていく…。

「竜二 Forever」の解説

金子正次が主演した唯一の映画『竜二』。俳優として映画界に羽ばたくことだけを猛烈に目指し続け、その第一歩を果たしたとき、すでに彼はこの世にいない。19年後の現在、『竜二 Forever』として再現された本作は、金子正次の痛々しいほどドラマチックな熱情を刻々と描いている。こんな風に何かを追いかけられたら…そんな、誰しもが抱く思いを現実に突き通してしまった金子の、ひたむきで真っすぐなパワーが悲しいくらいに伝わってくる。

生前の活躍を、死んでから英雄と呼ばれる者は数多くいる。金子もまた、生きてスクリーンのスターにはなれなかった。けれど、金子の『竜二』は19年経った今も私たちに「待ってろよ」と言い聞かせ、新しい何かを見つめ、追い駆けさせてくれるような気がする。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年3月2日
キャスト 監督・脚本細野辰興
出演高橋克典 石田ひかり 木下ほうか 奥貫薫 香川照之
配給 アミューズピクチャーズ
制作国 日本(2002)
上映時間 116分

(C)『竜二 Forever』製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「竜二 Forever」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:39:29

広告を非表示にするには