2014年9月 第1週の映画ランキング

今週のランキングは、夏休みが終わるも5週目に入った『STAND BY ME ドラえもん』(東宝)が1位をキープ!

集計日付:2014年9月6日~9月7日

 夏休みが終わるも5週目に入った『STAND BY ME ドラえもん』(東宝)が1位をキープ。土日2日間で動員27万1138人、興収3億7377万5900円をあげ、累計動員484万人、累計興収64億円を突破した。今後もシルバーウィークを控えていることから更なる伸びが期待される。

 2位の『ルパン三世』(東宝)は土日2日間で21万2523人、興収2億8334万3200円をあげ、累計興収10億円を突破した。

 リーアム・ニーソン主演のサスペンス・アクション『フライト・ゲーム』(ギャガ)は5位に初登場。全国198スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員9万4250人、興収1億2167万7000円をあげた。高度1万メートル上空を飛ぶ旅客機内で、姿なき犯人から送られる脅迫メールどおりに連続殺人事件が発生。146人の乗客乗員を相手に、リーアム・ニーソン演じる航空保安官が孤独な戦いに挑む。共演はジュリアン・ムーア、ミシェル・ドッカリー、ルピタ・ニョンゴ、他。

 全国200スクリーンで公開された『イン・ザ・ヒーロー』(東映)は8位に初登場。土日2日間で動員3万5479人、興収4728万3400円をあげた。アクション映画や特撮ヒーローにおける影の立役者・スーツアクターにスポットを当て、熱血漢でブルース・リーを崇拝するベテラン・スーツアクターの主人公を、自身もスーツアクターの経験のある唐沢寿明が好演。いつか“顔出し”で映画出演するという夢を追い続ける姿を、決して表舞台に立つことのなかった名も無きヒーローたちにオマージュを捧げながら熱く描き出す。共演は福士蒼汰、黒谷友香、寺島進、松方弘樹、和久井映見、他。

最終更新日:2018-08-22 13:54:24

広告を非表示にするには