2013年10月 第1週の映画ランキング

今週のランキングは、『そして父になる』(ギャガ)が2週連続で1位を獲得!

集計日付:2013年10月5日~10月6日

 『そして父になる』(ギャガ)が2週連続で1位を獲得。土日2日間の成績は動員23万2655人、興収2億9162万7300円をあげ、動員前週比92%と好推移を記録し、先行公開含む13日間で早くも累計興収13億円を突破した。

 7位は『R100』(ワーナー)が初登場。全国223スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員3万7983人、興収5282万3200円をあげた。いまや日本の枠を飛び越え、国際的にも注目されている松本人志監督による第4作。禁断の扉を開き、謎のクラブ“ボンデージ”へ入会してしまった男は、日常生活の中で次々と現れる謎の美女たちにより、かつて経験した事がない刺激的な世界へ入り込んで行く。禁断のパンドラの箱を開いてしまう平凡な男を大森南朋が演じる他、謎の美女たちに大地真央、寺島しのぶ、片桐はいり、冨永愛、佐藤江梨子らが扮し、魅惑のボンデージ姿を披露している。また、松本人志監督第1作の「大日本人」はハリウッドでのリメイクが決定している。

 惜しくもトップ10圏外となったが、『ランナウェイ/逃亡者』(ショウゲート)が13位にランクイン。ロバート・レッドフォードが5年ぶりに監督・主演を務めた社会派サスペンス。共演はシャイア・ラブーフ、スーザン・サランドン、クリス・クーパー。

最終更新日:2018-08-22 13:52:48

広告を非表示にするには