真夜中乙女戦争 作品情報

まよなかおとめせんそう

真夜中乙女戦争のイメージ画像1
真夜中乙女戦争のイメージ画像2

4月、上京し一人暮らしを始めた大学生の“私”(永瀬廉)だったが、友達も恋人もおらず、講義は恐ろしく退屈で、やりたいこともなりたいものもない。深夜のアルバイトの帰りにいつも東京タワーを眺めて過ごしていた。そんな鬱々とした日々が、凛々しく聡明な“先輩”(池田エライザ)との出会いや、謎の男“黒服”(柄本佑)の出現により一変。カリスマ的魅力を持つ“黒服”に導かれささやかな悪戯を仕掛けたり、“先輩”と距離が近づいたりするうちに、“私”の日常が静かに煌めきだしていった。しかし、次第に“黒服”と孤独な同志たちの言動は激しさを増し、“私”と“先輩”を巻き込み真夜中乙女戦争という壮大な破壊計画が秘密裏に動き始め……。

「真夜中乙女戦争」の解説

作家Fのベストセラー青春小説をアイドルグループKing & Princeの永瀬廉主演で映画化。大学に馴染めず鬱屈した日々を送る“私”。かくれんぼ同好会で出会った“先輩”に近づいたり、謎の男“黒服”に導かれ悪戯を仕掛けたりするうちに、日常が輝きだすが……。監督は、「チワワちゃん」「とんかつ DJ アゲ太郎」の二宮健。鬱屈した思いと破壊衝動を内に秘める大学生の“私”を永瀬廉が、“私”が恋心を抱く先輩を「貞子」などに出演するほか「夏、至るころ」では監督を務めた池田エライザが、謎の男“黒服”を「先生、私の隣に座っていただけませんか?」の柄本佑が演じる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年1月21日
キャスト 監督二宮健
原作F
出演永瀬廉 池田エライザ 篠原悠伸 安藤彰則 山口まゆ 佐野晶哉 成河 渡辺真起子 柄本佑
配給 KADOKAWA
制作国 日本(2021)
上映時間 113分

(C)2021「真夜中乙女戦争」製作委員会

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:3.67点★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「TOKYOとかけて OTOMEと解く」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2022-02-01

その心は、

「M」がkey

命題でもあり、真夜中でもある。

「M」

戦争とかけて乙女と解く、その心は、

MOE

燃え
萌え

私を壊したい

けれど、好きな先輩は、生きて欲しい。

それならば、私を高めてくれた、先輩と東京タワーを萌えにする。

テーゼ
アンチテーゼ
アウフヘーベン

三段落ちの展開、ラストの先輩と東京タワーの萌えを発見できるでしょうか?

もう少し、スタイリッシュであればよかったが、なかなか、期待を裏切る作品。

世界が、アルゴリズムに流され、セルフィシュな人間ばかり、よく考えて生きなさいと言う作品とも言える。

最終更新日:2022-07-26 11:03:17

広告を非表示にするには