ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ 作品情報

ぽけもんざむーびーえっくすわいあんどぜっとぼるけにおんとからくりのまぎあな

ポケモンマスターを目指す少年サトシ(声:松本梨香)たちが旅をしていたところ、突如、空から幻のポケモン・ボルケニオン(声:市川染五郎)が降ってくる。高温の水蒸気を自在に操るボルケニオンは、人間に傷つけられたポケモンたちとともに、人里離れたネーベル高原で暮らしていた。人間を嫌うボルケニオンは急いで去ろうとするが、いつの間にかサトシと不思議な鎖でつながれており、離れようにも離れられなくなってしまっていた。サトシとぶつかり合ってばかりではあるものの、仕方なしにボルケニオンはサトシを引きずりながらアゾット王国に向かう。実はカラクリ仕掛けの都市・アゾット王国の大臣ジャービス(声:山寺宏一)が王国の支配を目論み、未知なる力・ソウルハートを宿すとされる人造ポケモン・マギアナを利用しようとしていた。ネーベル高原から連れ去られたマギアナを取り戻そうとするボルケニオン。史上空前の熱い戦いがはじまる。

「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」の解説

ポケモンXYシリーズの劇場版第3弾。人間嫌いのポケモン・ボルケニオンと不思議な鎖でつながれたサトシは、国の掌握を目論むジャービスから人造ポケモン・マギアナを取り戻そうとするボルケニオンとともに、超カラクリ都市・アゾット王国に向かう。監督はテレビ版や劇場版の『ポケットモンスター』全シリーズを手がけている湯山邦彦。おなじみの声優陣に加え、高温の水蒸気を噴射できるボルケニオンの声を歌舞伎俳優の市川染五郎が、アゾット王国王女キミアの声を「猫なんかよんでもこない」の松岡茉優が担当。さらに中川翔子と山寺宏一がゲスト声優として参加している。

ポケットモンスターXYシリーズの劇場版第3弾。人間嫌いのポケモン・ボルケニオンと不思議な鎖でつながれたサトシ。国の掌握を目論むジャービスから人造ポケモン・マギアナを取り戻そうとするボルケニオンとともに、超カラクリ都市・アゾット王国に向かう。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年7月16日
キャスト 監督湯山邦彦
出演(声)松本梨香 大谷育江 牧口真幸 梶裕貴 伊瀬茉莉也 林原めぐみ 三木眞一郎 犬山イヌコ 市川染五郎 中川翔子 松岡茉優 あばれる君 山寺宏一
配給 東宝
制作国 日本(2016)
上映時間 97分

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「田楽」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2016-08-25

今年の映画は当たり!ここ数年で1番だった。全体から見ても上位に食い込む、個人的にはジラーチと並ぶ大作。感動して所々泣きそうになりました。マギアナが下手にしゃべらないところが、行動から会話を想像する楽しみがあってよかった気がする。美女と野獣的な印象も受けました。上映終了ぎりぎりっぽかったですが、観に行ってよかった!!

最終更新日:2024-04-30 18:12:54

広告を非表示にするには