スーサイド・スクワッド 作品情報

すーさいどすくわっと

迫りくる世界崩壊の危機を前に、政府はある決断を下した。バットマンをはじめとするヒーローたちによって投獄され、死刑や終身刑となったヴィラン(悪役)たちを、減刑と引き換えに自殺に等しい任務を強制する集団スーサイド・スクワッド(自殺部隊)へ入隊させるのだ。こうして、情に厚い凄腕暗殺者デッドショット(ウィル・スミス)、狂気の道化師ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)、軍人リック・フラッグ(ジョエル・キナマン)、地獄の炎を操る小心者エル・ディアブロ(ジェイ・ヘルナンデス)、必殺縄師スリップノット(アダム・ビーチ)、ブーメラン使いキャプテン・ブーメラン(ジェイ・コートニー)、唯我独尊を貫く女侍カタナ(福原かれん)、魔女エンチャントレス(カーラ・デルヴィーニュ)、ウロコに覆われた怪力男キラー・クロック(アドウェール・アキノエ=アグバエ)という強烈な個性が揃った寄せ集めの最狂チームが誕生した。思いがけず“正義のヒーロー”を任された彼らは、世界を救うことができるのか!?

「スーサイド・スクワッド」の解説

1930年代に始まるアメコミの元祖DCコミックスの原作を映画化。バットマンをはじめとするヒーローによって投獄されたヴィラン(悪役)たちが減刑を条件にチームを組み、世界崩壊の危機に立ち向かう。監督・脚本は、「フューリー」のデヴィッド・エアー。出演は、「フォーカス」のウィル・スミス、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャレッド・レト、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のマーゴット・ロビー、「ラン・オールナイト」のジョエル・キナマン、「ブラックハット」のヴィオラ・デイヴィス。

「バットマン」や「スーパーマン」などDCコミックスに登場する悪役がチームとなって戦うアクション。世界崩壊の危機に政府は服役中の悪党らによる特殊部隊を結成。命令に背くと自爆装置が作動する“スーサイド・スクワッド”のメンバーは危険なミッションに挑む。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年9月10日
キャスト 監督デヴィッド・エアー
出演ウィル・スミス ジャレッド・レト マーゴット・ロビー ジョエル・キナマン ヴィオラ・デイヴィス ジェイ・コートニー ジェイ・ヘルナンデス アドウェール・アキノエ=アグバエ アイク・バリンホルツ スコット・イーストウッド カーラ・デルヴィーニュ 福原カレン アダム・ビーチ ベン・アフレック
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2016)
上映時間 123分

(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:2.8点★★☆☆☆、6件の投稿があります。

P.N.「エナメル野郎」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2017-03-09

ハーレークイーン知名度向上委員会が制作した、刑務所を仮出所して一仕事して、また刑務所に帰ってゆく囚人たちの日常を描いたドキュメンタリー警察24時です。

最終更新日:2024-02-14 18:09:11

広告を非表示にするには