劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ 作品情報

げきじょうばんぽけっともんすたーあどばんすじぇねれーしょんみゅうとはどうのゆうしゃるかりお

ロータという町にある“オルランド城”で開催された、波導の勇者“アーロン”を称えるポケモン・バトルに参加し、見事優勝したサトシとピカチュウ。ところが、その夜開かれたパーティで、ピカチュウが遊びに来ていたミュウ、ニャースと一緒に姿を消してしまった。そこで、サトシたちはピカチュウを探す為、優勝者に送られる杖の飾り珠に数百年もの間封印されていたアーロンの従者・ルカリオと共に、ミュウが棲む“世界のはじまりの樹”へ向けて旅立った。世界のはじまりの樹を守る数々の強敵の攻撃をかわし、やがて地下世界に入り込んだサトシたち。果たして、彼らはピカチュウと再会するも、その時、サトシたちをバイ菌と勘違いした世界のはじまりの樹が崩壊を開始。樹と命を共有していたミュウも、倒れてしまう。このままでは、大きな争いを癒しの力で抑えてきた樹のパワーが消滅し、世界は再び戦火に包まれる!しかし“時間の花”の奇跡によって、数百年前の昔、アーロンが争いを止めるべく、敢えてルカリオを杖の飾り珠に封印し、命をかけて波導を放ち世界を護った場面を見たルカリオは、自らも主人と同じように命と引き換えに波導の力で樹の崩壊とミュウの命を救うのだった。こうして、世界は戦火の危機を免れ、サトシとピカチュウたちも冒険の続きへと出発した。

「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ」の解説

行方不明になったピカチュウを巡って、サトシたちが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションの新シリーズ第3作。監督は「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 烈空の訪問者 デオキシス」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「~烈空の訪問者 デオキシス」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に同じく「~烈空の訪問者 デオキシス」の水谷貴哉があたっている。声の出演に「~烈空の訪問者 デオキシス」の松本梨香、「ONE PIECEオマツリ男爵と秘密の島」の大谷育江、「劇場版 テニスの王子様 跡部からの贈り物~君に捧げるテニプリ祭り~」の浪川大輔ら。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年7月16日
キャスト 監督湯山邦彦
出演(声)松本梨香 大谷育江 浪川大輔 こおろぎさとみ 山寺宏一 岡江久美子 菊池桃子 ベッキー 西野亮廣 梶原雄太 うえだゆうじ KAORI 山田ふしぎ 青野武 日高のり子 林原めぐみ 三木眞一郎 犬山イヌコ 佐藤智恵 西村ちなみ 小西克幸 半場友恵 坂口候一 伊東みやこ 阪口大助 福島潤 吉原ナツキ 宮下栄治 悌篤司 河本邦弘
配給 東宝
制作国 日本(2005)
上映時間 102分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「maa」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-05-25

ルカリオとアーロンの絆に感動しました。ルカリオとアーロンがかっこよくて…最高でした。

最終更新日:2024-04-30 18:12:54

広告を非表示にするには