ルドルフとイッパイアッテナ 作品情報

るどるふといっぱいあってな

岐阜でリエちゃんと一緒に暮らしていた黒猫のルドルフ(声:井上真央)は、ひょんなことから長距離トラックに迷い込んでしまい、岐阜から遠く離れた東京にやってきてしまう。そこで出会ったのは、身体が大きく街を牛耳るボス猫のイッパイアッテナ(声:鈴木亮平)。自分がどこに住んでいたのかもわからないルドルフは、もう故郷には戻れないと知り、悲しみに暮れる。驚くべき能力を身につけているイッパイアッテナと一緒に行動しながら、ノラ猫としての生き方を学んでいくルドルフ。そんなある日、友達になったお調子者の猫ブッチー(声:八嶋智人)から、恐ろしい犬デビル(声:古田新太)の存在を知らされる。

「ルドルフとイッパイアッテナ」の解説

1987年に初刊が刊行されて以来親しまれ続けている児童文学シリーズを3DCGアニメで映画化。飼い主と離れ東京にたどり着いてしまった黒猫のルドルフは、街のボス猫・イッパイアッテナからノラ猫としての生き方を教わる。3D/2D同時公開。監督は「ポケットモンスター」シリーズを手がける湯山邦彦と、「ファイナルファンタジー」で共同監督を務めた榊原幹典。飼い主と遠く離れた黒猫ルドルフの声を「八日目の蝉」の井上真央が、義理人情に厚いボス猫・イッパイアッテナの声を「俺物語!!」の鈴木亮平が担当する。

1987年の初巻が刊行されて以来親しまれ続けている斉藤洋の児童文学シリーズを3DCGアニメで映画化。ひょんなことから飼い主と離れ東京にたどり着いてしまった小さな黒猫ルドルフは街のボス猫・イッパイアッテナと出会い、ノラ猫としての生き方を教わる。2D/3D上映。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年8月6日
キャスト 監督湯山邦彦 榊原幹典
原作斉藤洋 杉浦範茂
出演(声)井上真央 鈴木亮平 大塚明夫 水樹奈々 寺崎裕香 佐々木りお 毒蝮三太夫 八嶋智人 古田新太
配給 東宝
制作国 日本(2016)
上映時間 89分

(C)2016「ルドルフとイッパイアッテナ」製作委員会

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.67点★★★★☆、6件の投稿があります。

P.N.「めい」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-03-26

主人公は猫ですが、私達が生きていくうえで必要なことを全て教えてくれています。私達の世界でも学校以外で教わることはありますが出会わなければ学べない事もありますよね。イッパイアッテナが自分の側にいたらいいなって思います。声がベストマッチです。

最終更新日:2024-02-14 18:08:42

広告を非表示にするには