ラスト・サンライズ 作品情報

らすとさんらいず

太陽消滅まであと8分

ラスト・サンライズのイメージ画像1
ラスト・サンライズのイメージ画像2

巨大な独占企業ヘリオス社の提供する太陽光エネルギーで全てが動いている近未来の中国。国内は4つの地区に分断され、その最も豊かな第1地区で孤独な生活を送る天文学者スンは、最近の太陽の明滅現象に疑念を抱いていた。やがてその疑念は現実のものとなる。ある朝急激に太陽の光度が下がり一瞬輝いたかと思うと突如消滅してしまったのだ。太陽光のみが頼りだった都市機能はすべて麻痺。キャッシュレス決済に慣れ現金を持たなくなった人々は生活物資を買うことすらできずパニックに。スンは隣人の女性チェンとともに何とか第1地区を脱出しようと試みる。目指すは太陽光消滅の直前に謎の言葉をスンに残した、ヘリオス社の社長ワンの邸宅…。

「ラスト・サンライズ」の解説

全てが太陽エネルギーで賄われる究極の近未来エコ社会。しかし、ある日突然その太陽光が消滅してしまったら…?世界三大ファンタスティック映画祭のひとつ、ポルト国際映画祭では最優秀作品賞を受賞。「未体験ゾーンの映画たち2020」にて上映。(作品資料より)

ラスト・サンライズのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年2月14日
キャスト 監督・脚本レン・ウェン
出演ジャン・ジュエ ワン・ダーホン
配給 竹書房
制作国 中国(2019)
上映時間 105分

(C)2018 YOUKU INFORMATION TECHNOLOGY (BEIJING)CO.,LTD AND LIAN RAY PICTURES

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ラスト・サンライズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-02-21 00:01:08

広告を非表示にするには