ジュラシック・ワールド 新たなる支配者 作品情報

じゅらしっくわーるどあらたなるしはいしゃ

ジュラシック・ワールドが存在した島“イスラ・ヌブラル”が火山の大噴火で壊滅、救出された恐竜たちが世界中に放たれてから4年。人類はいまだ恐竜と安全に共生する道を見出せずにいた。そんな中、オーウェン(クリス・プラット)とクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は、山小屋で恐竜の保護活動を続けながら生活していた。2人と共に暮らすのは、14歳になったメイジー(イザベラ・サーモン)。ジュラシック・パーク創設に協力したロックウッドの亡き娘のクローンとして誕生した少女だ。オーウェンたちが人里離れた土地で暮らすのは、メイジーを守るためでもあった。ある日、オーウェンは子どもを連れたヴェロキラプトルのブルーと再会する。ところが、何者かにブルーの子どもが誘拐される事件が発生。ブルーに子どもの奪回を約束したオーウェンは、クレアと共に救出に向かうが……。一方、サトラー博士(ローラ・ダーン)は、ある目的のため、世界各地から恐竜を集めて研究する巨大バイオテクノロジー企業“バイオシン”を追っていた。そこへグラント博士(サム・ニール)も駆けつけ、マルコム博士(ジェフ・ゴールドブラム)に協力を求める。人類と恐竜の共存の前に立ちはだかるバイオシンの恐るべき計画とは……? オーウェンとクレア、そして3人の博士は大切な命と世界の未来を守り抜けるのか……?

「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」の解説

現代に蘇った恐竜たちが大暴れするアドベンチャー「ジュラシック」シリーズ完結編。ジュラシック・ワールドが存在した島が火山噴火で壊滅し、恐竜たちが世界に放たれてから4年。恐竜の保護活動を続けるオーウェンとクレアは、再び壮大な冒険に旅立つ。出演は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のクリス・プラット、「ロケットマン」のブライス・ダラス・ハワード、「ジュラシック・パーク」のサム・ニール&ローラ・ダーンもシリーズに復帰。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年7月29日
キャスト 監督コリン・トレボロウ
出演クリス・プラット ブライス・ダラス・ハワード ローラ・ダーン ジェフ・ゴールドブラム サム・ニール ディワンダ・ワイズ マムドゥ・アチー BD・ウォン オマール・シー イザベラ・サーモン キャンベル・スコット ジャスティス・スミス スコット・ヘイズ ディーチェン・ラックマン ダニエラ・ピネダ
配給 東宝東和
制作国 アメリカ(2022)
上映時間 147分
TV放映 2024年5月31日 日本テレビ 金曜ロードショー

(C) 2021 Universal Studios and Storyteller Distribution LCC. All Rights Reserved.(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:3.75点★★★☆、8件の投稿があります。

P.N.「あっはっは〜! (巨大不明生物)」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2022-08-30

まず、シンプルに楽しかったです‼︎パークとワールドそれぞれの主人公が出会ったシーンはジーンときました。恐竜たちも、今まで以上に生き生きと、大迫力に描かれているのが良いです。
一方、今回は不満足な点もいくつかありました。一つは、恐竜が多すぎること。とにかくたくさんの恐竜が出てくるため、それぞれのインパクトがイマイチです。目玉のギガノトサウルスも迫力はあったけど……。
二つ目に、ブルーの活躍が足りないと思った点です。ブルーは前作で戦友的な位置だったので、今回の登場の仕方は物足りなかったです。
とは言うものの、やはり面白いのは事実。これは観る人によって感じ方は違うと思うので、実際に観に行くことを勧めます。お楽しみを‼︎

最終更新日:2024-02-07 22:20:19

広告を非表示にするには