ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 - 作品情報

う゛ぁいおれっとえう゛ぁーがーでんがいでん

絶望していた少女が“永遠”を見つける物語

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -のイメージ画像1
ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -のイメージ画像2

良家の子女のみが通うことを許される女学校。父親と“契約”を交わしたイザベラ・ヨークにとって、白椿が咲き誇る美しいこの場所は牢獄そのもので…。未来への希望や期待を失っていたイザベラの前に現れたのは、教育係として雇われたヴァイオレット・エヴァーガーデンだった。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -」の解説

2018年よりTVアニメが放送され、情緒あふれる豊かな世界観と登場人物の繊細な心情描写が話題となった「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。本作は、代筆を通して人の心に触れる少女ヴァイオレットと、新たな依頼主・イザベラとの物語を描く。監督を務めるのは、TVシリーズで監督・石立太一と共に作品づくりの根幹に関わった藤田春香。(作品資料より)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年9月6日
キャスト 監督藤田春香
監修石立太一
声の出演石川由依 寿美菜子 悠木碧 子安武人 内山昂輝 遠藤綾 茅原実里 戸松遥
配給 松竹
制作国 日本(2019)
上映時間 90分
公式サイト http://www.violet-evergarden.jp/sidestory/

(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.33点★★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「アニメ映画評論家」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-09-14

まだ観ていないという方へ
ネタバレは含みません。

近年の映画の中でも一番泣ける映画です。ヴァイオレットエヴァーガーデン らしい作品でありながら、普段定評のあるアニメ版から「映画」という挑戦、
期待を上回る作品に仕上がっています。

絶対に劇場で観ないと損です。

---ちなみに---
映画通いの生活からだと、相性の良い映画があります。

ヴァイオレットエヴァーガーデン と、この素晴らしい世界に祝福を!は一日に二つ見ても、同じアニメ映画でありながら、全く違う感性を刺激できるのでおススメです。

上記は天気の子や、二ノ国、トイストーリー4よりもはるかに良い作品です。

最終更新日:2019-09-17 16:08:22

広告を非表示にするには