サヨナラまでの30分 作品情報

さよならまでのさんじゅっぷん

テープに遺された想いが仲間たちをつなぐ

サヨナラまでの30分のイメージ画像1
サヨナラまでの30分のイメージ画像2

大学生の颯太が拾ったカセットテープを再生すると、1年前に交通事故で死んだミュージシャンのアキが現れた。彼の遺したそのテープを再生している間だけ、なぜかアキの魂は颯太の体に入り自由に行動することができるようだ。アキは颯太の体でかつてのバンドメンバーに会いに行く。彼らはアキの死後、音楽活動をやめていたが、颯太との出会いで音楽への情熱を取り戻していく。しかし、アキの恋人だったカナだけは、頑なにバンドへの復帰を拒む…。

「サヨナラまでの30分」の解説

新田真剣佑、北村匠海ら、注目の若手俳優が多く登場する音楽映画が登場した。思い半ばに亡くなったミュージシャンが、一人の大学生の体を借りて復活し、かつての仲間たちに音楽の楽しさを思い出させていく。颯太を演じる北村匠海は、颯太役、颯太に乗り移った状態のアキ役で振り幅の広い演技を見せる。明るく前向きなキャラクターのアキを演じる新田真剣佑のほか、バンドメンバーを演じる久保田紗友、葉山奨之、清原翔、上杉柊平らの演技もいい。彼らの見せるライブシーンも圧巻の迫力だ。完全オリジナル作品である本作、『君と100回目の恋』の大島里美が脚本をてがけ、『東京喰種 トーキョーグール』の萩原健太郎監督がメガホンを取った。

サヨナラまでの30分のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年1月24日
キャスト 監督萩原健太郎
脚本大島里美
出演新田真剣佑 北村匠海 久保田紗友 葉山奨之 上杉柊平 清原翔 牧瀬里穂 筒井道隆 松重豊
配給 アスミック・エース
制作国 日本(2019)
上映時間 114分
公式サイト http://www.sayonara-30min.com

(C)2020『サヨナラまでの30分』製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「こっぺぱん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-02-11

好きな俳優が出ているのと、ストーリーが面白そうだと思ってみにいきました。期待値が高かったんですが、それを超えて面白かった。歌のうまさと演技力に圧倒された。好きな人を失うつらさや、忘れたくない思い出、いろんな思いがつまっていて映画館で久々に泣きました。もう一度映画館で見たいと思えるいい映画でした。

最終更新日:2020-04-06 00:01:03

広告を非表示にするには