葡萄畑に帰ろう 作品情報

ぶどうばたけにかえろう

ほんとうの幸せは大地が育むワインと共に

葡萄畑に帰ろうのイメージ画像1
葡萄畑に帰ろうのイメージ画像2

“国内避難民追い出し省”の大臣ギオルギのもとに注文していた椅子が届く。座ったままであらゆる操作が可能な夢の椅子を手に入れた矢先、避難民の強制排除騒動に巻き込まれて負傷し、美しいドナラに助けられ、一目で恋に落ちるのだった。妻を早くに亡くし、息子ニカと義姉マグダと暮らす邸宅に、行き場のないドナラを連れ帰るが、選挙で与党が敗北すると、ゲオルギは大臣の職を解かれ屋敷からも退去を迫られてしまう。

「葡萄畑に帰ろう」の解説

空から椅子が降ってきて、権力の座に酔いしれたのも束の間、すべてを失った男は追われる身となり、やむなく捨て去ったはずの故郷に逃げ帰る。『青い山―本当らしくない本当の話』で知られるジョージア映画界の名匠エルダル・シェンゲラヤ監督21年ぶりの新作は、ソヴィエト連邦離脱後の激動期に政治家として活躍した経験を生かし、難民問題と権力争いの愚かさを辛口のユーモアたっぷりに諷刺した野心作だ。自由で大らかな想像力を羽ばたかせ、CGも駆使する大ベテランは撮影当時83歳。真の支配者は時の権力者ではなく、時間そのものであることを、8000年の歴史を持つワイン文化を守り抜いてきたジョージアの人々の誇りと共に描き出す。

葡萄畑に帰ろうのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年12月15日
キャスト 監督エルダル・シェンゲラヤ
出演ニカ・タヴァゼ ニネリ・チャンクヴェタゼ ナタリア・ジュゲリ ズカ・ダルジャニア ケティ・アサティアニ ナナ・ショニア
配給 クレストインターナショナル、ムヴィオラ
制作国 ジョージア(グルジア)(2017)
上映時間 99分
公式サイト http://www.moviola.jp/budoubatake/

手軽に動画で視聴する

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-02-06

グルジア出身のオタール・イオセリアーニ監督作品見たいなおおらかな、ノンシャランとしたユーモアと諧謔に充ちた不思議な幸福感に包まれる作品だった。弟監督の映画「ピロスマニ」の画家の運命を辿った生硬なtouchとも違って。椅子がお喋りして我が路を行くのも可笑しい!

最終更新日:2019-10-22 13:22:39

広告を非表示にするには