メリー・ポピンズ リターンズ 感想・レビュー 13件

めりーぽぴんずりたーんず

総合評価3点、「メリー・ポピンズ リターンズ」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「なろ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-02-21

それ、最初からメアリーポピンズがやればいいのに!って突っ込みたくなったとこもありましたが(笑)、全体的には、前作へのオマージュと新たな部分とのバランスが良かったと思います。特にファッションと小物、色彩が素敵でした。
時間が合わず吹き替えで見ましたが、平原さんと島田さんの歌声はさすがでした。

P.N.「りー」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2019-02-20

お話の筋がよくわからなかった。
歌は良くて楽しい雰囲気はありました。

P.N.「かずよん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-02-16

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

前作の世界観を損ねることなく今の技術でより美しく楽しくなって戻ってきた!という感じです。それでいて人がぶら下げられてる姿が手仕事っぽい所も微笑ましい。出演俳優陣も実に豪華でヴァンダイクに気付いた時は本当に感動しました。ただやはり有名なあの呪文の歌が聞きたかったです。

P.N.「でじる」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-02-13

前作を意識しつつ、現代的な味付けも。バランスよし。
ただし、メリー・ポピンズが特定の個人の利益になる様な魔法の使い方をするのには納得できず。

P.N.「momon」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-02-13

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

メリーはジュリーしかいない!と思っていたんですが、新しいメリー役の方もとても良かった。

始まって、道も、お隣さん家も変わっておらず、前作とつながるストーリーもあったり。
メリル・ストリープの歌と躍りに、ディック・ヴァン・ダイクも出て来て感動。

映像は変わらず実写&アニメCG綺麗でした。
オリジナルの時代にこれが出来たディズニーってほんと凄いなと改めて感じた。

私的に前作よりも子供のしつけ感は少なく、どっちかというと大人になった二人兄妹の将来を心配して戻ってきたという感じ。
メリーがドーンと前に出てくることは前作よりも少なかったような??

楽曲は、いくつか心に響く曲がありましたが、自分は物足りなさを感じたけども、所々で前作の曲が流れてくるので、さほど残念な感じにはならず、最後まで感動しっぱなしでした。
うま~く作られてますこの映画。

DVDが出たら、前作と今作とウォルトディズニーの約束の3作品をつづけて観たい

P.N.「ノリー」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-02-12

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

前作への愛とリスペクトが詰まった作品。前作ファンの私と2人の娘で観賞。メリー登場から涙が止まらなかったけれど、これはやはり前作の感動と興奮がよみがえってきた涙だったのかも。きれいな映像やたのしい歌も良かったけれど、やはり前作の感動には及ばなかった。2ペンスの使われ方も、鳩の餌に使わずに、預金したのが正解だったのだろうか、と考えてしまった。

P.N.「エリー」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-02-12

前作は観ていないが、ミュージカルに引き寄せられストーリーも感動した。
大人から子供まで心が温まる内容とコレを手掛けるのは至難の技であろう演技に拍手。

P.N.「たかちん」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-02-11

途中何度帰ろうと思ったことか。。。
内容が浅い。
音楽も名曲にはならないな。。
子供2人と観て3800円はないわー。
人生の教えみたいのも個人的には好きではない。
適当に、でも精一杯いきるだけ。
理論みたいなのは、わたしにはいらない?

P.N.「ぼたん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-02-11

新しいのだけど、その時代の感じをしっかり残していて、
歌、ダンスに現代の映像のきれいさ。メアリーポピンズ役の方の、まんまメアリーポピンズに感動して泣けました。5歳と7歳の娘も感動していました。ストーリーは分かりやすくて良いと思います。

P.N.「ちよぽぴんず」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-02-07

前作には敵わない。私が50年歳とったからだろうか。ジュリーアンドリューズの歌、演技、キッパリとしながら暖かい茶目っ気。
心に残る数々の名場面。でも嬉しかったのは最後の場面に登場した御年90歳というディックヴァンダイクとの再会。粋な事をしてくださいました。

P.N.「NORIK」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-02-05

前作は小学生の頃に母と観て、今回もまた母と観ました。いやー、泣きました。エミリー・ブラント、良かったですね。凄い女優です。ダンスも素晴らしいですが、メリー・ポピンズの解釈がまた素晴らしい。(歌は吹替版だったので本人の声は聴けなかった(T_T)) その知性と感性が相まって、とても魅力的なメリー・ポピンズが誕生しました。
それにしてもディズニーは見せ方が上手いですね。あの登場シーンはやられました。全体的に、どうすれば人の心を動かせるのか、その魔法を心得ているように思います。
ストーリーはとてもシンプルです。こういう作りは、テーマがとても明確になります。それも、その人の悟りに応じた深い感動を与えるテーマが掲げられています。子供には子供の感動を。大人には大人の感動を。成長するにつれ得るものと失うもの、それに気付かせてくれます。こういうスピリチュアルなテーマを正面から描けるところがディズニーの素晴らしさです。唯物的な思想に染まっていると、こういうものは作れません。
よくも悪くも、観る人の心の透明度を教えてくれそうな映画です。

P.N.「Yasuki」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-02-04

心が洗われる映画でした。
映像、音楽最高です。

P.N.「猫のクロ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2019-02-04

ミュージカル部分は悪くないが、ストーリーが平凡で無難にまとめすぎてる感じだった

最終更新日:2019-02-22 16:00:02

広告を非表示にするには