ガン・ドッグ 作品情報

がんどっぐ

大統領令嬢を奪還せよ!

ガン・ドッグのイメージ画像1

腕っぷしは強いが加減を知らない、ドイツ特殊部隊GSG10所属のルーク。ある日、武装集団による美術館立てこもり事件を単独で解決するが、美術品を派手に破壊し上司に大目玉を食らってしまう。一方、見たもの全てを記憶できる“写真記憶”という抜群の記憶力を持ちながら、そのうざったい性格が災いして武器庫の管理係としてパッとしない日々を送るテオ。そんな二人は、大統領官邸の警備係に異動となるが、赴任早々に事件が発生。官邸を訪れていたモルドバの大統領令嬢マーシャが、彼らの目の前で何者かに誘拐されてしまったのだ。その責任をとり二人は停職。ところが、手柄を上げて部隊復帰を目論むルークと、マーシャに恋をしたテオは、協力して捜査を開始、令嬢奪還作戦に挑むのだった。

「ガン・ドッグ」の解説

本国ドイツで驚異的なヒットを記録した痛快アクションエンタテインメント。出演は『アトミック・ブロンド』のティル・シュヴァイガー、『レッド・バロン』のマティアス・シュヴァイクホファー。2018年、「カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2018」にて上映。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年7月16日
キャスト 監督トーステン・クンストラー
出演ティル・シュヴァイガー マティアス・シュヴァイクホファー アン・シェイファー
配給 ガン・ドッグ上映委員会
制作国 ドイツ(2018)
年齢制限 PG-12
上映時間 106分

(C)2017 Pantaleon Films GmbH / barefoot films GmbH / Warner Bros. Entertainment GmbH / Erfttal Film und Fernsehproduktion GmbH & Co. KG

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ガン・ドッグ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-17 00:02:43

広告を非表示にするには