黒子のバスケ ウインターカップ総集編 涙の先へ 作品情報

くろこのばすけういんたーかっぷそうしゅうへんなみだのさきへ

黄瀬のパーフェクトコピーが誠凛を追い詰める!

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 涙の先へのイメージ画像1
黒子のバスケ ウインターカップ総集編 涙の先へのイメージ画像2

誠凛は準々決勝で陽泉と対戦。紫原を中心とした陽泉の鉄壁のディフェンスに阻まれるが、起死回生の初得点シュートを放ったのは黒子だった。一方、火神VS氷室のエース対決も白熱。終盤まで激しい攻防戦が繰り広げられる…。続く準決勝の相手は海常。エースである黄瀬の“完全模倣(パーフェクトコピー)”を警戒する誠凛は、先手必勝で攻めまくる。途中、黄瀬が足を痛めてベンチに下がり、誠凛有利かと思われたが、エースを欠いた海常が意地を見せる。

「黒子のバスケ ウインターカップ総集編 涙の先へ」の解説

2009~14年まで週刊少年ジャンプで連載された、超人気バスケットボール漫画「黒子のバスケ」。2012年から3期に渡りテレビアニメ化もされた中で、後半にあたる“ウインターカップ”編を、総集編3部作としてイベント上映。本作はその第2部。準々決勝・誠凛VS陽泉戦と準決勝・誠凛VS海常戦が描かれる。(作品資料より)

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 涙の先へのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年10月8日
キャスト 監督多田俊介
原作藤巻忠俊
声の出演小野賢章 小野友樹 斎藤千和 細谷佳正 浜田賢二 野島裕史 木村良平 保志総一朗 鈴村健一 谷山紀章 小野大輔 諏訪部順一 神谷浩史
配給 松竹
制作国 日本(2016)

(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「黒子のバスケ ウインターカップ総集編 涙の先へ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-11 10:26:03

広告を非表示にするには