シマウマ 作品情報

しまうま

“絶対に読んではいけない漫画”が遂に映画化

シマウマのイメージ画像1
シマウマのイメージ画像2

倉神竜夫は、仲間たちと美人局をして金を巻きあげていた。そんなある日、相手がやくざだったため、日常が一気に暗転する。回収屋に拉致されてしまったのだ。回収屋とは、依頼人の恨みを代わりに晴らす仕事。殺人は行わないが、死ぬより辛い人生をターゲットに送らせて、依頼主の溜飲を下げるのが目的なのだ。竜夫を捕えた回収屋アカがたまたま知り合いだったため、竜夫はドラという名前で回収屋の世界に足を踏み入れていく。

「シマウマ」の解説

コミック雑誌、ヤングキングに連載中の小幡文生による“絶対に読んではいけない”といわれる人気漫画「シマウマ」を実写映画化。復讐を代行する回収屋の世界に踏み込んだ男が経験する、現代社会の暗部を強烈に切り取りながら、身近に潜む闇を炙り出している。主演は『orange-オレンジ-』や特撮ドラマ「獣電戦隊キョウリュウジャー」で人気の竜星涼。演技力に定評のある『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの須賀健太が、奇抜なメイクを施した猟奇的な快楽殺人者を演じていて鮮烈だ。監督は「探偵はBARにいる」シリーズなど数多くの話題作を手掛けている橋本一。『凶悪』で日本アカデミー賞を受賞した高橋泉の脚本が、世界観にマッチしている。

シマウマのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年5月21日
キャスト 監督橋本一
原作小幡文生
出演竜星涼 須賀健太 日南響子 高橋メアリージュン 加藤雅也
配給 ファントム・フィルム
制作国 日本(2016)
年齢制限 R-15
上映時間 103分

(C)2015東映ビデオ

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「シマウマ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-01-22 15:28:33

広告を非表示にするには