ドクムシ 作品情報

どくむし

大ヒット電子コミック、実写映画化

ドクムシのイメージ画像1
ドクムシのイメージ画像2

大学生のレイジが目を覚ますと、薄暗い室内に一人で倒れていた。そこはどうやら学校の教室のようである。何もわからぬまま扉を開けると、派手なシャツを着たトシオと女子大生のユミが現れた。やがてその建物にはキャバ嬢のアカネ、新聞記者を名乗るスーツ姿のユキトシ、ヲタクのタイチ、寡黙な少女ミチカをあわせて7人の男女が閉じ込められているとわかる。いつ、どうやってここに連れて来られたのかは、誰も覚えていない。7人は情報を集めようと建物の中を探して回るが、出口となりそうなところはすべて塞がれ、あらゆる場所に監視カメラが設置されていた。最後のたどり着いた部屋で7人が目にしたのは、大きな寸胴鍋と鎖につながれた肉切り包丁…そして壁では7日間分の時間を示すカウントダウン計の赤い数字が静かに時を刻んでいた。

「ドクムシ」の解説

限られた空間とタイムリミットの迫る中で、極限に追い詰められた人間の心理と行動をショッキングに描くソリッドシチュエーションホラー。『CUBE』や『SAW』が一時代を築いたこのジャンルに、目を覆いたくなるような血みどろのスプラッタや過激なカニバリズムの描写をも恐れず果敢に挑んでいる。主演は「仮面ライダーディケイド」の仮面ライダークウガ役でブレイクした村井良太。監督は『クソすばらしいこの世界』で長編デビューした朝倉加葉子。(作品資料より)

ドクムシのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年4月9日
キャスト 監督朝倉加葉子
原作合田蛍冬 八頭道尾
出演村井良大 武田梨奈 秋山真太郎 水上京香 宇治清高 野口真緒 駒木根隆介
配給 松竹メディア事業部
制作国 日本(2016)
年齢制限 R-15

(C)2016「ドクムシ」製作委員会 (C)合田蛍冬 八頭道尾/双葉社・E★エブリスタ

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:2点★★☆☆☆、1件の投稿があります。

最終更新日:2019-10-16 13:22:06

広告を非表示にするには