ビッグゲーム 大統領と少年ハンター 作品情報

びっぐげーむだいとうりょうとしょうねんはんたー

ダメ大統領を守るのは13歳の非力なハンター

ビッグゲーム 大統領と少年ハンターのイメージ画像1
ビッグゲーム 大統領と少年ハンターのイメージ画像2

アメリカのムーア大統領を乗せヘルシンキに向かっていたエアフォースワンが、何者かに撃墜された。大統領は緊急脱出ポッドで脱出し、フィンランドの山岳地帯に落下。一人前のハンターになるために森で一昼夜を過ごそうとしていた13歳の少年・オスカリに助けられる。しかし、大統領を狙うテロリストは大統領を生け捕りにしようと追ってきていた。一人前の男を目指すオスカリは、大統領を守ろうと、弓を手にテロリストに立ち向かう。

「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」の解説

サミュエル・L・ ジャクソンがアメリカ大統領という、まさかのキャスティングに驚かされる本作。普段、常に屈強なSPに囲まれているというイメージのあるアメリカ大統領だが、この作品ではエアフォースワンから放り出され、1人途方にくれるダメダメなキャラクターとして描かれている。そんな大統領を助けてくれるのが、13歳の少年だ。自分に自信が持てずにいた彼が、大統領とともにテロリストと戦ううちに、少年から男へ、そして英雄へと成長していく。大統領と少年という異色バディの冒険と友情に、思わず拍手したくなる。監督は『レア・エクスポーツ~囚われのサンタクロース~』のヤルマリ・ヘランダー。オスカリ少年を演じるオンニ・トンミラは監督の甥にあたる。

ビッグゲーム 大統領と少年ハンターのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年8月15日
キャスト 監督・脚本ヤルマリ・ヘランダー
出演サミュエル・L・ジャクソン オンニ・トンミラ レイ・スティーヴンソン フェリシティ・ハフマン ジム・ブロードベント
配給 松竹メディア事業部
制作国 フィンランド=イギリス=ドイツ(2014)
上映時間 91分

(C)2014 SUBZERO FILM ENTERTAINMENT, ALTITUDE FILM ENTERTAINMENT, EGOLI TOSSELL FILM

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-01-22 15:28:33

広告を非表示にするには