パイオニア PIONEER 作品情報

ぱいおにあ

海底500メートルで何が起こったのか!?

パイオニア PIONEERのイメージ画像1
パイオニア PIONEERのイメージ画像2

80年代初頭、石油ブームに沸くノルウェー。莫大な石油とガスが北海で発見され、政府は海底500メートルに石油を運ぶためのパイプラインを開通するという大掛かりなプロジェクトに取り掛かる。ノルウェーを代表するプロのダイバーであるペッターとクヌート兄弟は、このプロジェクトのメインダイバーに抜擢される。全てが順調に進んでいると思われたその時、悲劇が起こる。実験ダイブ中に弟ペッターが気を失い、彼のミスで兄クヌートが命を落としてしまう。上層部の説明に納得がいかないペッターは、自ら事件の真相を調べ始める。やがて、彼はこのプロジェクトの裏に隠れる大きな陰謀を知ることになり、その命を危険にさらすことになる。

「パイオニア PIONEER」の解説

北欧の鬼才E・ショルビャルグ監督が描く緊迫の深海スリラー。(作品資料より)

パイオニア PIONEERのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年2月19日
キャスト 監督・脚本エーリク・ショルビャルグ
出演アクセル・ヘニー ウェス・ベントリー ステファン・ラング ステファニー・シグマン
配給 アース・スター エンターテイメント
制作国 ノルウェイ(2013)
上映時間 106分

(C)Friland Produksjon AS all rights reserved

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「パイオニア PIONEER」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-18 14:45:58

広告を非表示にするには