偉大なる、しゅららぼん 作品情報

いだいなるしゅららぼん

琵琶湖が与えたパワーの秘密、しゅららぼん

偉大なる、しゅららぼんのイメージ画像1
偉大なる、しゅららぼんのイメージ画像2

琵琶湖のほとりのお城で暮らす日出家は、太古から不思議な力を伝承していた。力の修行のため、本家にやって来た分家の涼介は、最強のパワーの持ち主だという同い年の跡取り・淡十郎、長女の清子らと共に暮らし始める。淡十郎は生まれながらの殿様として、時代錯誤な生活を送っており、涼介はお供扱いされてしまう。涼介と淡十郎が入学した高校には、日出家と1300年間いがみあってきたもうひとつの力を持つ一族・棗家の長男の広海がいた。

「偉大なる、しゅららぼん」の解説

『鴨川ホルモー』『プリンセス トヨトミ』などの型破りな世界観で知られる万城目学の原作小説を、CMディレクターとして活躍する水落豊が映画化。琵琶湖のほとりで生きる不思議な力を持つ一族の戦いを、VFXたっぷりに描いている。日出家の跡取りとして殿様のような生活を送る淡十郎を濱田岳が、そしてそんな彼にお供のように扱われ、振り回される涼介を岡田将生が演じている。20代も後半に突入する彼らだが、独特の赤い学生服に身を包んだ姿がなぜか高校生に見えて来るのはさすが。演技力のたまものか。人の感情を読むことができる淡十郎の姉・グレート清子を演じる深田恭子、日出家に仕える船頭・源治郎を演じる笹野高史らの演技も面白い。

偉大なる、しゅららぼんのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年3月8日
キャスト 監督水落豊
原作万城目学
出演濱田岳 岡田将生 深田恭子 渡辺大 貫地谷しほり 佐野史郎 高田延彦 田口浩正 大野いと 柏木ひなた 小柳友 津川雅彦 笹野高史 村上弘明
配給 東映、アスミック・エース
制作国 日本(2014)
上映時間 114分

(C)2014映画「偉大なる、しゅららぼん」製作委員会 (C)万城目学/集英社

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.2点★★★★☆、5件の投稿があります。

P.N.「アラフィフ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-07-10

原作がメチャメチャ好きです。原作本を処分せずに、大事に持ってるくらいです😊
映画は。。。もっと、バトルして欲しかったかな~。W主演のスタダコンビは、凸凹具合がバッチリで。映画はビジュアル大切ですし。若い時の岡田くんは、ちょっと抜けててポヤ~ンとしたした役がハマッてましたね~。

最終更新日:2019-11-20 12:09:36

広告を非表示にするには