わたしを深く埋めて 作品情報

わたしをふかくうめて

ハロルド・Q・マスル原作を井上梅次が脚色・監督したスリラーもの

弁護士の中部京介は、二週間の九州旅行の予定を一週間でくりあげ、東京へかえって来た。都会の喧噪が恋しくなったのだが、株の暴落で自殺者が出るなど、相変らず東京は騒々しかった。その中部が、アパートの自分の部屋に入ると、ミッチイ丘と名乗る下着姿の女が彼を待っていた。そしてあやし気なカメラマンが情事の写真をとりにやって来た。これをてっきりアパートの鍵を貸している妻千津と別居中の幼なじみの芥川一郎のいたずらだと思い込んだ京介は、持参のブランデーに酔った女を車に乗せて追っぱらった。そのあとへ吉川というチンピラが女をかえせと飛び込んで来た。吉川もかえり、睡眠薬を飲んで寝た京介は、刑事にたたきおこされた。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督井上梅次
出演若尾文子 田宮二郎 川崎敬三 江波杏子 村上不二夫 安部徹 北原義郎
制作国 日本(1963)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「わたしを深く埋めて」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:05:44

広告を非表示にするには