赤ずきん 作品情報

あかずきん

赤い満月の夜、衝撃の秘密が暴かれる

暗い森に囲まれた小さな村で生まれ育ったヴァレリーは、幼なじみで貧しい木こりのピーターと愛し合っていたが、金持ちの息子ヘンリーとの婚約を母親に強いられ、駆け落ちを決意するが、そんな矢先、姉が狼に惨殺されてしまう。狼の襲撃をかわすため長年にわたって満月に生け贄を捧げてきた村に衝撃が走る。さらに、人狼ハンターとして名高いソロモン神父が現れ、犯人は昼間は村人の姿をした人狼だと告げるのだった。

「赤ずきん」の解説

グリム童話でお馴染みの「赤ずきん」の物語は、確かに犯罪の匂いが濃厚だ。狡賢くて貪欲な狼が、幼い少女をまんまとかどわかすのだから。実は残酷で怖いそんなおとぎ話を、禁断の恋、受け継がれる恐怖の血脈といったロマンティックでサスペンス・ホラーな視点で映画化したのが本作。監督は『トワイライト~初恋~』のキャサリン・ハードウィック、ヒロインには『マンマ・ミーア!』でブレイクしたアマンダ・サイフリッドが扮し、共演には狂信的な役をやらせたら右に出るもの無しの名優ゲイリー・オールドマンや、オスカー女優ジュリー・クリスティら豪華な顔ぶれが揃った。製作にはレオナルド・ディカプリオも名を連ねている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年6月10日
キャスト 監督キャサリン・ハードウィック
出演アマンダ・サイフリッド ゲイリー・オールドマン バージニア・マドセン シャイロー・フェルナンデス マックス・アイアンズ
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ=カナダ(2011)
上映時間 100分

(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.43点★★★☆、7件の投稿があります。

P.N.「サーモン」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2011-06-20

思ったより面白かった!割と効果音でびっくりしました^_^; 最後まで飽きさせないストーリーかな?原作の赤ずきんちゃんとは別物のストーリーでポイントで使われてましたね


レビューを投稿する

「赤ずきん」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-10-24 18:30:41

広告を非表示にするには