ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 作品情報

ごーかいじゃーごせいじゃーすーぱーせんたいいちきゅうきゅうひーろーだいけっせん

ゴレンジャーからゴーカイジャーまで、スーパー戦隊35戦隊がスクリーンに登場!

ゴセイジャーたち34のスーパー戦隊が、地球の平和と人々の未来を守るために、その力のすべてを使って宇宙帝国ザンギャックを撃退した“レジェンド大戦”。あれから数年が過ぎた……。地球では“宇宙最大のお宝”を見つけるためにやって来た海賊戦隊ゴーカイジャーが、スーパー戦隊の戦士たちに多段変身し、再び襲来したザンギャックと戦っていた。そこに力を失ったゴセイジャーの5人が現れる。地球を自らの手で護るため、ゴセイジャーはゴーカイジャーからレンジャーキーを奪い取り、変身を遂げる。一方、ザンギャック艦隊には謎の闇が迫っていた。闇の正体は、地獄から復活を遂げた黒十字軍の首領・黒十字王。ザンギャックと黒十字王は、互いの目的のために結託する。旗艦ギガントホースでゴーカイガレオンに奇襲をかけた悪の連合軍は、次々と悪の幹部たちを復活させ、ゴーカイジャー&ゴセイジャーを窮地に追い込む。さらに、黒十字王が企てる作戦が空前絶後のスーパー戦隊同士の大乱戦を引き起こし……。

「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」の解説

スーパー戦隊シリーズの第35作目。1975年に放送がスタートした「秘密戦隊ゴレンジャー」から、最新作「海賊戦隊ゴーカイジャー」までのヒーロー199人が大集結。さらに、スーパー戦隊と共に地球を守ってきた、全35体の歴代巨大メカ&ロボが一同に会し、スクリーンで大暴れする。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年6月11日
キャスト 監督竹本昇
出演小澤亮太 山田裕貴 市道真央 清水一希 小池唯
配給 東映
制作国 日本(2011)

「戦隊199ヒーロー」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「もんきち」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2011-06-28

歴代の戦隊全て出演するとは大胆な企画ですね。アカレンジャーとビックワンがオリジナル役者で復活している点は特記すべき所です。ラスボスとの戦いでゴレンジャーの主題歌が流れていたのが感動でした。

最終更新日:2020-08-12 15:02:56

広告を非表示にするには