サイドウェイズ 作品情報

さいどうぇいず

パッとしない40代男子ふたりが、人生を見つめ直す1週間

20年振りにロサンゼルスに降り立ったシナリオライターの道雄と、道雄の留学時代の親友で、かつてはTVのヒーロー番組の主人公を演じた事があるが、今はロサンゼルスのレストランで雇われ店長をしている大介。二人は、大介の結婚式を前にワインの産地ナパ・バレーへドライブ旅行をする事に。訪れたレストランでかつての片思いの相手、麻有子と再会した道雄は、彼女の成熟ぶりにショックを受け、ワインをガブ飲みして酔いつぶれ…。

「サイドウェイズ」の解説

アカデミー賞5部門にノミネートされたアレクサンダー・ペイン監督の『サイドウェイ』が、海外スタッフのもとリメイクされた。オリジナル同様、40代のパッとしない男二人の1週間のドライブ旅行をコミカルに描く。“カルベネ”で知られるワインの産地、カリフォルニア、ナパ・バレーを舞台に、ダメ男二人の人生が少しずつ動き出していく様子が、粋なセリフと相まってとても楽しい。ポール・ジアマッティとトーマス・ヘイデン・チャーチが演じたキャラが、小日向文世と生瀬勝久に乗り移ったようで、オリジナルを観た人にはさらに楽しみが広がるだろう。甘く、ちょっぴりほろ苦いストーリーに華を添えるジェイク・シマブクロのメロディにも要注目。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年10月31日
キャスト 監督チェリン・グラック
出演小日向文世 生瀬勝久 菊地凛子 鈴木京香
配給 20世紀フォックス映画
制作国 日本(2009)

(C)2009 Twentieth Century Fox and Fuji Television

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.33点★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「ワイン大好き」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2009-11-15

ワインは飲みたくなるがそれ以上でない映画。よほど暇なら見たら。私自身もワイン買ったからワインを買う言い訳作りに丁度いいけど。

最終更新日:2019-10-18 13:22:27

広告を非表示にするには