木更津キャッツアイ ワールドシリーズ 作品情報

きさらづきゃっつあいわーるどしりーず

クドカン脚本、岡田准一主演の大ヒットテレビシリーズの映画化第2弾!ぶっさんが死んで3年。バンビたちの今は?

ぶっさんこと公平が死んで3年。それは、キャッツの面々も、それぞれの道を歩き始めていたある日のことだった。ひとり木更津に残り、市役所に就職していがバンビが、謎の声を耳にする。ソレを作れば彼はやってくるだろう。と、なぜか英語“if you build it, he will come”で聞こえてきたそのメッセージを、バンビはぶっさんからのものだと解釈。アニとマスター、それにうっちーを木更津に呼び戻そうとするのだが。声の示すit(それ)って一体??

「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の解説

売れっ子、宮藤官九郎の脚本で、V6の岡田クンらキャッツのメンバーが騒ぎ倒す青春群像劇。愛するのは哀川翔と野球とバンド、怪盗団。余命半年と宣告されながらも生き続けるぶっさんとキャッツたちのモラトリアムな日々は、02年にテレビシリーズとして放送された。続く03年に映画版が公開。映画版第2弾となる本作は、完結編だ。ハイテンションなムードはそのまま。キャッツのメンバーに加え、阿部サダヲ、山口智充、古田新太らの芸達者な脇役陣も健在。再び集結するキャッツのメンバーが見つめる先にあるものは……。ドラマ&前作を知らないとついていけないネタも多いが、とりあえず本作を体験してから、キャッツたちの軌跡を楽しむのもアリかも。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年10月28日
キャスト 監督金子文紀
脚本宮藤官九郎
出演岡田准一 櫻井翔 塚本高史 岡田義徳 佐藤隆太 酒井若菜 阿部サダヲ 山口智充 ユンソナ 栗山千明 古田新太 森下愛子 小日向文世 薬師丸ひろ子
配給 アスミック・エース エンタテインメント
制作国 日本(2006)
上映時間 132分

(C)2006映画『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.92点★★★★☆、13件の投稿があります。

P.N.「黒崎ぃずみ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2007-01-28

どのキャラもサィコーぉもしろくて笑ぇる映画です

最終更新日:2019-10-11 10:26:06

広告を非表示にするには