機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛 作品情報

きどうせんしぜーたがんだむすりーほしのこどうはあい

誰も知らないラスト…新訳Z完結編。

宇宙世紀0087年、地球圏の戦乱は混迷を極めていた。連邦軍のエリート組織「ティターンズ」と反地球連邦組織「エゥーゴ」の内戦の最中、エゥーゴを指揮する立場となったクワトロ(シャア)、ティターンズを我が物にしようと目論む“木星帰りの男”シロッコ、そして「ザビ家」復興を掲げるジオン軍残党“アクシズ”の指導者ハマーン・カーン。三つの勢力の地球圏の覇権を賭けた政略と軍略が絡み合い、戦局は巨大レーザー砲へと改造されたスペースコロニー、グリプス2を巡る最終局面へと突き進んでいく…。

「機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛」の解説

戦場では、人々の愛情と憎しみが交錯する。エゥーゴを離れ、ティターンズのシロッコの下へ身を寄せる女レコア。シロッコを慕いながらも、エゥーゴのカミーユたちに惹かれる少女サラ。そんな人々の想いを受け止め、Zガンダムは、混迷の戦場を飛ぶ。そして、ついにカミーユは知る。Zガンダムの持てる力で倒すべきは誰なのかを。戦火の果てにカミーユを待ち受ける運命は!? (作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年3月4日
キャスト 監督富野由悠季
声の出演飛田展男 池田秀一 榊原良子
配給 松竹
制作国 日本(2006)

(C)創通エージェンシー・サンライズ

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-01-14 17:40:12

広告を非表示にするには