ブロンド・ライフ 作品情報

ぶろんどらいふ

初のコメディに挑むアンジェリーナ・ジョリーの魅力

「もしあと一週間の命だとしたら、あなたはどうする?」シアトルのテレビ局の花形リポーター、レイニー・ケリガン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ある日突然、街角の預言者ジャックから死を宣告される。輝くようなブロンド、誰もがうらやむようなキャリア、完璧な恋人…すべてを手に入れたはずの彼女の人生は、この一言によってもろくも崩れはじめる。それはまったく新しい人生の始まりでもあった。レイニーは本当に死んでしまうのか? それとも…?

「ブロンド・ライフ」の解説

「人生で最も大切なものはなにか? 愛? キャリア? 仕事? 家族?」1人の女性が人生の本当の意味を見出すまでを描いた心温まるストーリー。ケリガン演じるアンジェリーナ・ジョリーは、『トゥームレイダー』の苛酷な撮影を終え、休暇に入ろうとしていた時、この映画の出演依頼を受けた。脚本を読み、物質的豊かさではなく、精神的豊かさに幸せを見出す主人公の姿に共感した彼女は休みを返上、コミカルな役に初挑戦することになった。

監督は『陽のあたる教室』のスティーヴン・ヘレク。この映画には、物質的豊かさを追求するアメリカンドリームへの風刺も込められているという。ブロンド・ヘアーのジョリーも結構イイ感じ。共演は『プライベート・ライアン』のエドワード・バーンズ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年7月26日
キャスト 監督スティーブン・ヘレク
出演アンジェリーナ・ジョリー エドワード・バーンズ トニー・シャローブ クリスチャン・ケイン
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2002)
上映時間 104分

(C)2002 TWENTIETH CENTURY FOX ALL RIGHTS RESERVED

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ブロンド・ライフ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:42:08

広告を非表示にするには