式日 作品情報

しきじつ

行き場を失った“カントク”と“彼女”の奇妙な共同生活を描く

描くべきテーマを失い虚構の世界を構築することに意義を見出せない”カントク”。都会を離れ故郷を漂ううち、線路の上に横たわる”彼女”と出会う 。哀しみと孤独な影を背負う彼女とカントクは、ビデオカメラを通じてコミュニケーションを試み、奇妙な共同生活を始める。

「式日」の解説

『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明が、『スワロウテイル』の映画監督・岩井俊二を主役に迎えて撮った映像詩。「明日なんの日かわかる? 私の誕生日なんだよ」と毎日言い続ける彼女と、描くべきテーマが見つけられず行き場を失ったカントク。世界から取り残された二人の曖昧な日々が、岩井自身が撮影したビデオ映像を交えて綴られる。

原作を手掛けたのは、ヒロイン演じる藤谷文子。ほかに劇作家の松尾スズキがナレーションを担当したのも話題だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督庵野秀明
出演岩井俊二 藤谷文子 村上淳 大竹しのぶ
配給 徳間書店
制作国 日本(2000)

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「式日」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-03-09 14:12:42

広告を非表示にするには