ラヂオの時間 作品情報

らぢおのじかん

脚本家・三谷幸喜初監督作の密室コメディ

初めて書いた脚本がラジオドラマに採用され、やや緊張気味の主婦・みや子。まもなく生本番というタイミングで、主演の大女優が役名をリツコから、メアリー・ジェーンにしたいと言い出した。大女優の機嫌を損ねたくないプロデューサーは、彼女の役名だけでなく他の登場人物の名も勝手に外国人名に変更する。その事がきっかけで、出演者たちは口々に不平不満を言い出す。そのうち、メロドラマだった脚本がやがてアクションものへと変わっていくのだった。

「ラヂオの時間」の解説

人気脚本家、三谷幸喜がはじめてメガホンをとった作品。深夜のラジオ局を舞台に、相次ぐ本番中のハプニングによりパニック状態になっていく人々をおもしろおかしく描いた。三谷らしい、個性的な登場人物が多数登場。その点もみもののひとつ。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・脚本三谷幸喜
出演唐沢寿明 鈴木京香 西村雅彦 戸田恵子 小野武彦 並樹史郎 藤村俊二 井上順
制作国 日本(1997)
上映時間 103分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ラヂオの時間」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-26 13:15:47

広告を非表示にするには