恋する遺伝子 作品情報

こいするいでんし

オトコ心は遺伝子で決まる??? NY発のキュートでおかしなラブコメディ!

トーク番組のゲスト係を勤めるキャリア・ガールのジェーン(アシュレー・ジャド)は、ある日新任プロデューサーのレイ(グレッグ・キニア)と出会い、恋に落ちる。ところが、何もかも順調に思えた矢先、突然レイが別れを告げてきた。ふられた訳もわからずに悩むジェーンは、新聞で「雄牛は同じ雌牛と2度交尾することはなく、常に新しい雌牛を求める」という記事を目にし、人間の男にもこれが当てはまる!という自説にのめりこむ。これが男性誌に偽名で掲載されることになり、大きな波紋を呼んで…。

「恋する遺伝子」の解説

大都会を舞台に仕事も恋も手に入れたい!そんな都会派ヤッピー・ガールはブリジット・ジョーンズでも人気の女性像。(アシュレーの方が少し垢抜けた感じかも…)仕事は順調、好みの男にもめぐり会い、理想的生活かと思いきや…実は本当にいい男とは縁遠い。おしゃれなニューヨーカーのはずだったジェーンが理性を失って雄牛理論にはまるお馬鹿さは、イタいけどなんともかわいい!

テレビの連ドラにもなりそうな濃い目のキャラクターたちの中で、楽しいのはジェーンの周りのヤッピー・ガールたち。それぞれ恋の理論をぶっこいて、だけどやっぱり自分のことはよくわからない。恋に迷うと何かのせいにしたくなる、それが女の子の遺伝子なのかも…。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年10月13日
キャスト 監督トニー・ゴールドウィン
出演アシュレー・ジャド グレッグ・キニア ヒュー・ジャックマン マリサ・トメイ
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2001)
上映時間 97分

(C)2001 TWENTIETH CENTURY FOX

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「恋する遺伝子」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-06-13 09:33:36

広告を非表示にするには