映画プリキュアオールスターズF 作品情報

えいがぷりきゅあおーるすたーずえふ

映画プリキュアオールスターズFのイメージ画像1

「ここはどこ…?」――ソラ(声:関根明良)が目を覚ますと、そこに広がっていたのは、ふしぎな世界……。ましろ(声:加隈亜衣)たちとはぐれてしまったようだが、そこでゆい(声:菱川花菜)とまなつ(声:ファイルーズあい)、さらにキュアシュプリームに変身するプリムと出会い一緒に旅をするソラ。一方、ましろは海に浮かぶ小島で、ローラ(声:日高里菜)やあまね(声:茅野愛衣)、のどか(声:悠木碧)と出会い、モンスターに襲われているプーカを救助する。ツバサ(声:村瀬歩)は、さあや(声:本泉莉奈)、ことは(声:早見沙織)、はるか(声:嶋村侑)と出会い、空中庭園を散歩。あげは(声:七瀬彩夏)は、アスミ(声:三森すずこ)、ララ(声:小原好美)、ゆかり(声:藤田咲)と出会うが、ララとゆかりがうまくいかなくて大変な様子。それぞれが別の場所で新たな仲間と出会うが、なぜかみんな記憶があやふやで、しかもこの世界にいるのはプリキュアだけ。もとの世界に戻る手がかりは、遠く彼方に見える城にあった……。

「映画プリキュアオールスターズF」の解説

プリキュアたちのドリームチームが結成され、チームごとに異世界を冒険する「プリキュア」シリーズ20周年記念作。ソラが目を覚ますと、そこに広がっていたのはふしぎな世界。その世界から抜け出すため、ソラはゆいやまなつ、プリムたちと遠く彼方に見える城を目指す。声の出演はTV『ひろがるスカイ!プリキュア』の関根明良、加隈亜衣、村瀬歩、七瀬彩夏。監督は「映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて」の田中裕太。

映画プリキュアオールスターズFのイメージ画像1 映画プリキュアオールスターズFのイメージ画像1 映画プリキュアオールスターズFのイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2023年9月15日
キャスト 監督田中裕太
原作東堂いづみ
出演(声)関根明良 加隈亜衣 村瀬歩 七瀬彩夏 古賀葵 菱川花菜 茅野愛衣 高森奈津美 ファイルーズあい 日高里菜 悠木碧 三森すずこ 白石晴香 小原好美 本泉莉奈 藤田咲 早見沙織 嶋村侑
配給 東映
制作国 日本(2023)
上映時間 73分
公式サイト https://2023allstars-f.precure-movie.com/

(C)2023 映画プリキュアオールスターズF製作委員会

動画配信で映画を観よう! [PR]

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「無名投稿者」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2023-09-17

起承転結が非常に明快でわかりやすい構成です。全体的に戦闘も含めたアクションシーンが豊富で最後まで作画が息切れを起こすこともなく高いクオリティが保たれています。シリーズファンへのサービスシーンも多く、オールスター映画としてみれば十分に楽しめました。ミラクルライトに関しても観測できる範囲内で使い所がわからなそうな子供はみませんでした。
ただ、20周年映画とするとややテーマ性に欠けるような気もします。というよりはテーマはあることにはあるのですが、いまいちまとめきれていないというところでしょうか。歴代プリキュアのいいとこ取りをしようとして、あまりうまくいっていないように思います。そのせいもあってせっかく美味しい設定をもつキュアシュプリームもアクションシーンでの強さしか目立たない形になっています。
時間の制約もありなかなか難しいところですが、もう少しテーマ性をしぼって、シュプリームの心の動きと連動させるとより良かったのかなと思う次第です。

最終更新日:2024-05-28 10:51:31

広告を非表示にするには