失われた時の中で 作品情報

うしなわれたときのなかで

失われた時の中でのイメージ画像1
失われた時の中でのイメージ画像2

写真家だった夫グレッグが突然他界し、その死にベトナム戦争時に米軍が使用した枯葉剤が関係しているのではと聞かされた妻の坂田雅子は、夫の身に起こったことを知りたい一心でカメラを手に取り、ベトナムへ向かった。戦後30年を過ぎてもなお、そこには枯葉剤の影響で重い障害を持って生まれてきた子供たちと、そんな子供たちを愛し育てる家族の姿があった。それから約20年が経ちベトナムは目覚ましい経済発展を遂げたが、枯葉剤被害者とその家族は取り残されたままである。今でも枯葉剤の影響で重い障害を持つ子が生まれ、その子のケアを担い家計を支えるために進学を断念せざるを得ないきょうだいの姿があった。そして無医村を巡り支援活動をする医師や、アメリカ政府と枯葉剤を製造した企業に対し裁判を起こした元ジャーナリストもいる。いつまでも癒えることのない戦争の傷痕に向き合い続ける人々をカメラは記録する。

「失われた時の中で」の解説

「花はどこへいった」「沈黙の春を生きて」に続く、坂田雅子監督によるベトナムの枯葉剤被害をテーマにした中編ドキュメンタリー。夫の死を契機に枯葉剤の被害を追い始めた坂田監督が、重い障害を抱えた子供たちやその家族ら、枯葉剤被害者の現実を映し出す。坂田監督はベトナムの枯葉剤被害者支援のため、2010年に奨学金制度『希望の種』を設立し、子供たちの教育を支えてきた。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 8月、ポレポレ東中野ほか全国順次!公開予定
キャスト 監督坂田雅子
配給 リガード
制作国 日本(2022)
上映時間 60分
公式サイト http://masakosakata.com/longtimepassing

(C)2022 Masako Sakata

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「失われた時の中で」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2022-08-18 20:14:38

広告を非表示にするには