機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 感想・レビュー 16件

きどうせんしがんだむくくるすどあんのしま

総合評価3.14点、「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「NAOYA∞」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2023-01-31

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

原作の本話は未視聴なので、デフォルメによって「カッコよくなりすぎ」とされるドアンの点は、違和感なく見られました(笑)。
ストーリーは原作と比較すると、ツッコミ所が多く、キャラの性格、ハヤトがタンクではなく、キャノンを使用している点、アムロなしでは弱すぎなWB隊など、挙げたら暇がないですね。
細かい点では、アムロが敵に視認され、追跡されてから、ガンダムに搭乗し、起動させるまでが、いくら何でも早すぎな感がありましたし、その後も、不意討ちでザクを倒し、MS未搭乗で、尚且つ丸腰の敵を容赦なく殺すのも、アムロらしくない気がしました。
あと、ここは原作未視聴なので、どうこう言えたものではないのですが、最後にアムロはドアンのザクを破棄しましたが、だからといって絶対に敵が来なくなるという保証はないし、もし、また敵襲があった場合は、どうするのかという疑問も残りました。
昭和アニメの巨匠、故・出崎統監督が得意とされていた止め絵演出が合間にあったのは笑えました(ネタとしては滑っていましたが)。
ガンダム主題歌担当常連の森口博子さんの主題歌は素晴らしかったです。

P.N.「もがきながら、人は、作品は、アムロは、」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2022-07-27

これは、アムロの成長の物語。

『エバンゲリオン』『呪術廻戦』のような少年のはっきりしないモヤモヤ感とそっくり。

少年が、大人へ成長するから、そのもどかしさ、弱々しさ、情けなさが前面に。

ただ、それを直視しなければ、成長もない。

鑑賞者の成長度を計る作品とも言える。

作り手も、どうしも作りたかったが、大人の事情で叶わなかった夢が実現した作品と言ってますから、夢を諦めず、少年少女から成長した大人には、より感慨深い作品でしょう?

見たくない自分に向き合い成長するのが人間、評価が歪むのは、避けて生きているからかも知れませんね?

P.N.「ラトキエ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2022-07-24

各人物の作画とキャラが気になりました
シリアスさが伝わらないというか、、、
まぁ当時の機動戦士ガンダムのキャラクター達が大人っぽすぎたのかも知れません
フラウはもっとしっかりしてるはずなのに喚き過ぎ、
逆にミライさんはおばさんすぎました…
スレッガーさんは三枚目ではなかったはず、
ブライトさんは声や話し方がだいぶ違ってました(まぁ仕方ないですが
セイラさんは無駄にセイラさんだった笑(CVは良かった
カイは無駄にイキがっていた(オリジンの流れがあるのかもですが
という感じで、当時の機動戦士ガンダムでの各自キャラを知っている人と知らない人が観るのでは大分印象が変わるのでは?と感じました
あとドアンがなぜ子供達と暮らしているのか、戦いの臭いを消すくだり、が当時の作品に比べて弱いと感じました

P.N.「イム様」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2022-07-04

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

アムロ…お前本当にアムロなのか?アムロの戦い方じゃない。敵を倒したの全て不意打ちじゃないか!?どうしたんだアムロ?
あとドアン、お前何でヒートホーク使ってんの?パンチどうした?本当の戦い方教えるんじゃなかったの??最後の方情けないし…
終盤は酷いなんてもんじゃない。ヤギのギャグ、うるさい子供達
マジで活躍しないWB隊。ミサイルもあんなオチじゃスッキリしない。脚本誰だよ?誰でも良いよ。才能ねぇよ。もっと他のアニメ以外の映画作品とか本とか読んで構成力つけて出直してこいハゲタコ。
最後に安彦、イムガヒ…お前らは何を表現したかったんだ?
過去の作品を適当にリメイクしてガンダムの名前だけで金儲けか?お前らもう作品作るな。

P.N.「ファースト信者」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2022-06-23

ファーストガンダム世代です。

ORIGINのアニメを観て感動し、単行本を全巻購入。

今回の映画は非常に楽しみにしていました。

感想は、微妙というか、映画館で眠くなったのは初めてです。

歳のせいかも知れません。

良かったという方もいらっしゃるので、全否定は出来ませんが、個人的には映画館に行くほどではないかなと。

1900円払う価値は、少なくとも私にはなかったですね。

P.N.「けろたろう」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-06-19

ファーストガンダムを観ていた人にとっては大歓喜の作品になっていると思う。映像のクオリティがオリジン並みかそれ以上に高くなっていて良かった。声優さん達も頑張っていた。セイラさん、ミライさん、マ・クベ、、、其々オリジナルの雰囲気を表現していて違和感なく鑑賞できました。入場者特典で複製絵コンテ5枚組も貰えたし1900円の価値はあると思います。パンフレットも豪華版3冊組を思わず購入してしまいました。

P.N.「紫電改」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2022-06-16

「特別鑑賞作品」列に並んで、やっと自分の番になった時に、平日のサービスデーにもかかわらず割引されないことを知る。

何だか腹が立って観ないで帰った。

昔々、小学生だった頃、近所のプラモ屋にガンプラ入荷…お小遣いの300円を握りしめて、友達と長蛇の列に並んだ。

やっと自分の番が来て、欲しかったプラモを買おうとすると、単品では売らないと言われた。

抱き合わせ販売というやつだ。

お金が足りなくて、友達と泣いたなぁ…。

何だかそれを思い出した。

この映画、小学生にも1900円払わせるのだろう?

それでいいのか?

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-06-09

この映画を観て、とても感動した。これはスクリーンがあまりにも美しくて、決して飽きさせないからだ。私は昔からこのような映画が大好きだが、今回もまたひじょうに幸福感に包まれたのを覚えている。最高の映画だと思う。

P.N.「くまちゃん」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2022-06-08

アムロがショボかった…。
全体的に、
いまいち…。

P.N.「Euph」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2022-06-08

ファーストガンダムでククルス・ドアンのエピソードを知っている者としては、ストーリーの前段階の説明無しでいきなり本編に入ってしまう作りに意外さと潔さを感じました。左様に、この作品全体を通してがファーストファンの鑑賞前提、そしてそのファンへのプレゼントの満載作と言う感じになっています。そこが当作品の弱点でもあるかも知れませんが。しかしそれ故、終盤、ドアンのエピソードへの懐かしさに目頭が熱くなってしまいました。そして新たにストーリーとして加えられた終盤での思わぬ展開にはぐいぐいと惹き付けられました。最後は「ホワイトベースの仲間達よ、永遠に!」と温かな気持ちでクルーを見送りたくなる作品と成っておりました。ただ、ドアンと子供達との触れ合いの描写はやや過ぎたかな。

P.N.「ミッキー・サイモン」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2022-06-07

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

シャアがどんな場面でどのくらい登場するのか気になっていましたが…
スレッガーは登場しなくても良かったのでは?
新登場のザク部隊とドアンの関係性が分かりずらいかな?
アムロがザクを投げ捨てる際の台詞がしっくりこない。

P.N.「ガンガル」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-06-06

古参のファンには辛口かもしれないけど、十分楽しめる作品
msの戦闘シーンは迫力があり、ファーストを観ていない人も内容は理解できる。こっからファーストに興味を持ってもらえればいいじゃない

P.N.「もがきながら、人は、作品は、アムロは、」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-06-06

赤ちゃんが、様々につかみながら、何かを捜し立ち上がるように、人間は、誰しも、もがきながら成長する生き物。

作品も、アムロも、もどかしく、情けなくと思いながら、成長していく。

『トップガン・マーベリック』 のように、原点に帰りながら、納得いくまで作品を練り上げ、更に、アップデートされた仕上がり。

2作とも情勢に合わせたはずはないのに、リアルタイムな内容となっている。

『エバンゲリオン』も影響を受けたのだろう?アムロの情けない生き方、そしてもがきながら成長する姿は、観るものを引き込み、♪ウブゴエのように、赤ちゃんのように、人間は、もがきながら成長すると感心させられる。

森口さんのウタゴエは、お世辞抜きで、上手くなってそれも驚き。

人間は、もがきながら成長する生き物。

偶然、舞台挨拶中継に当り、これも、驚き、の朝でした。

P.N.「ふろぐ」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2022-06-03

演出が非常に古臭く、昭和臭が漂う。
まさに、子供だまし。
ストーリーが、論理的に破綻している。

P.N.「雅人」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-06-03

当たり前だけど…。
“安彦さんの世界”
“富野さん”とは、ここまで作品自体の、色味が、変わるのか?!
他の安彦漫画のテイスト、表現も、垣間見られて面白かった。
…マ•クベには、してやられました。

P.N.「フェニックス・KAN」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2022-06-01

ガンダム、ククルスドアンを観に行くつもりで
近隣の劇場の平日割引サ-ビスの日に予定を空けといたのに
「特別鑑賞作品」とかで割引適用されないと言われた。
とてもがっかりして私は絶対観に行くか!と決めました。
たかが数百円だろと反論される方もいるかもしれないが個人的には多くの作品の映画を観ているので予算的に厳しいし、定額出してまで観たいほどの作品でもない!
配給会社の誰が「特別鑑賞作品」なんて愚かな設定を決めたのかは知らんが数百円ケチったせいで動員数が減り、結果興行収入は減少すると思うのだが…

最終更新日:2024-06-28 02:00:13

広告を非表示にするには