ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories” 作品情報

あらしあにばーさりーつあーふぁいぶばいとぅえんてぃふぃるむれこーどおぶめもりーず

ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”のイメージ画像1

嵐20周年のツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』は、2018年11月から2019年12月まで1年以上に渡り、計50公演、1ツアーとして日本史上最大の累計237万5千人を動員した。このツアー中、映画を撮影するために1日限りで開催する、過去に例を見ないシューティング・ライブの計画が進行していた。2019年12月23日、東京ドームに、「ピカ☆ンチ」で嵐初主演映画を監督した堤幸彦をはじめ、これまで嵐に関わり、彼らを知り尽くした映画とライブのスタッフが集結し、壮大な撮影を敢行。嵐が5人だから見られた景色、52000人の観客が5人と一緒に見た景色を125台のカメラで余すことなく記録した。東京ドームの一体感と臨場感をそのままに、2000年から2020年までのコンサートで累計約8200万人を動員したジャニーズ事務所を代表するアーティスト・嵐にとって初めてのライブ映画として、そのパフォーマンスを体感できる全篇ライブ・フィルムとなっている。

「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」の解説

嵐20周年のツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』を収録した嵐・初となるライブ映画。2019年12月23日、東京ドームで映画を撮影するためのシューティング・ライブを敢行。嵐が見た景色を125台のカメラで記録した。監督は、「ピカ☆ンチ」の堤幸彦。第24回上海国際映画祭Gala部門・Dolby Vision部門正式出品作品。

ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”のイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年11月26日
キャスト 監督堤幸彦
出演相葉雅紀 松本潤 二宮和也 大野智 櫻井翔
配給 松竹
制作国 日本(2021)
上映時間 148分
公式サイト https://recordofmemories.jp/

(C)2021 J Storm Inc.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、6件の投稿があります。

P.N.「かみかぜ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2023-09-30

何回も観て、何回も泣いて。
嵐に会えるこの映画(もはやLIVEと呼ぶべき)を制作してくださった嵐5人とスタッフさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
映画冒頭の翔くんの『夢の時間へようこそ』という言葉。ファンにとって嵐のライブが夢の時間であるのと同時に、嵐5人にとっても大切な時間だよと言ってくれているようで毎回心を打たれます。
ファンでない方にもこの嵐の映画を、ライブを観ていただきたいと、きっと楽しんでいただけると強く思います。

最終更新日:2024-05-28 10:51:40

広告を非表示にするには