ライダーズ・オブ・ジャスティス 作品情報

らいだーずおぶじゃすてぃす

ライダーズ・オブ・ジャスティスのイメージ画像1
ライダーズ・オブ・ジャスティスのイメージ画像2

列車事故で妻が他界したとの知らせが入り、アフガニスタンで任務にあたっていた軍人のマークス(マッツ・ミケルセン)は急遽帰国。悲しみに暮れる娘を前にマークスは無力感に苛まれる。そんな彼の元へ、二人の男が訪ねてくる。そのうちの一人、数学者のオットー(ニコライ・リー・コース)は、妻と同じ列車に乗っていたと言い、事故はライダーズ・オブ・ジャスティスという犯罪組織が殺人事件の重要な証人を暗殺するために周到に仕組んだ事件であると告げる。マークスは怒りに打ち震え、妻の無念を晴らすため、オットーらの協力を得て復讐に身を投じるが……。

「ライダーズ・オブ・ジャスティス」の解説

「メン&チキン」のアナス・トマス・イェンセン監督とマッツ・ミケルセンが5度目のタッグを組んだ北欧アクション。列車事故で妻を亡くした軍人のマークスは、事故はある犯罪組織が殺人事件の証人を暗殺するために仕組んだ事件だと聞き、復讐に身を投じる。マッツ・ミケルセンが復讐の炎を燃やす軍人マークスに、事故は仕組まれたものと主張する数学者のオットーを「特捜部Q」シリーズのニコライ・リー・コースが演じる。第37回ロバート賞(デンマーク・アカデミー賞)にて主演女優賞、助演男優賞、作曲賞、視覚効果賞の4冠に輝いた。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年1月21日
キャスト 監督アナス・トマス・イェンセン
出演マッツ・ミケルセン ニコライ・リー・コース アンドレア・ハイク・ガデベルグ ラース・ブリグマン ニコラス・ブロ グスタフ・リンド ローラン・ムラ
配給 クロックワークス
制作国 デンマーク=スウェーデン=フィンランド(2020)
年齢制限 PG-12
上映時間 116分
公式サイト https://klockworx-v.com/roj/

(C) 2020 Zentropa Entertainments3 ApS & Zentropa Sweden AB.

動画配信で映画を観よう!

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「還暦のたつお」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-05-10

おもろいねえ。単純なアクション映画と見せかけて、結構ヒネリが効いている。全員キャラ立ちのキャスト。緩急自在の演出。やっぱりセンターにいるのは抜群の安定感のミケルセン。でもこの人、坊主頭にして髭を生やすとドウェイン・ジョンソンそっくりなんだなあ。この映画ハリウッドでリメイクする際は主演ロック様でお願いします。

最終更新日:2022-07-26 11:03:17

広告を非表示にするには