TANG タング 作品情報

たんぐ

TANG タングのイメージ画像1
TANG タングのイメージ画像2

ゲーム三昧で妻に家を追い出されたダメ男の春日井健(二宮和也)。わけあって無職で人生に迷子中。ある日、家の庭に突然現れたのは、記憶を無くした迷子のロボット、タング。初めは時代遅れの旧式のタングを捨てようとする健だったが、タングが失った記憶にはある秘密が隠されていた。タングを修理するために旅立ったふたりは、まさかの世界冒険旅行を繰り広げる。タングにそなわる「世界を変える力」とは何か。謎の追っ手が迫るなか、健はタングを守り切れるのか。大人とロボット、ふたりの迷子が大冒険の先に見つけた《人生の宝物》とは?

「TANG タング」の解説

人間とロボットの美しい友情を描く、二宮和也の2年ぶりの映画主演作。妻に捨てられたダメ男の健と、記憶を無くした迷子のロボットのタング。ポンコツ同士の運命の出会いが大きな奇跡を呼ぶ冒険ファンタジー。原作はイギリスのデボラ・インストールの小説『ロボット・イン・ザ・ガーデン』。ベルリン国際映画祭で「映画化したい一冊」に選ばれ、日本国内でシリーズ累計発行部数28万を超えるベストセラー。出演は二宮が演じる健の妻役で弁護士の絵美を満島ひかり。小手伸也が謎の組織の加藤飛鳥に、奈緒が中国在住のロボット歴史学者の大槻凛に扮した。また、京本大我(SixTONES)がロボットやAIに詳しい会社員の林原信二役として登場、単独での本格映画出演を果たしている。そのほか、市川実日子、武田鉄矢、かまいたちの山内健司、濱家隆一など、個性あふれる面々が集結。監督は「今夜、世界からこの恋が消えても」「アキラとあきら」など2022年の公開作が目白押しの三木孝浩。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年8月11日
キャスト 監督三木孝浩
原作デボラ・インストール
出演二宮和也 満島ひかり 市川実日子 小手伸也 奈緒 京本大我 武田鉄矢
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2022)
上映時間 115分
公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/tang-movie/

Based on A ROBOT IN THE GARDEN by Deborah Install Copyright (C) 2015 by Deborah Install Licensed by Deborah Install c/o Andrew Nurnberg Associates, London through Tuttle-Mori Agency, Inc. , Tokyo(C)2022 映画「 TANG 」製作 委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「TANG タング」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2022-08-12 19:54:29

広告を非表示にするには