約束のネバーランド 作品情報

やくそくのねばーらんど

幸せに満ち溢れた楽園のような孤児院“グレイス=フィールドハウス”。そこで暮らす孤児たちは、みんなが“ママ”と呼ぶ母親代わりのイザベラの下、里親に引き取られる年齢になる日を待っていた。エマ(浜辺美波)、レイ(城桧吏)、ノーマン(板垣李光人)の3人も、いつか外の世界で暮らすことになれば、より幸せな日々が訪れると信じていた。そんなある日、里親が見つかり、笑顔で孤児院を後にするコニーを見送ったエマとノーマンは、彼女が肌身離さず持っていた人形が、食堂に落ちているのを発見する。その忘れ物を届けるため、“決して近づいてはいけない”とママから言われていた”門“に向かう2人。そこで目にしたものは、無残にも命を奪われ、食料として出荷されるコニーの姿だった。楽園と信じていた孤児院は”鬼に献上する食用児を育てる農園“で、母のように慕っていたママは”最上級の食用児を育てる飼育監“だったのだ。すべてが偽りだと気付いた3人は、全ての孤児たちを引き連れ、無謀ともいえる脱獄計画をスタートさせるが……。

「約束のネバーランド」の解説

白井カイウ&出水ぽすか原作の人気コミックを浜辺美波主演で映画化。楽園のような孤児院“グレイス=フィールドハウス”で暮らすエマ、レイ、ノーマン。だがある日、その恐るべき正体を知った3人は、孤児たちを引き連れ、脱獄計画をスタートさせるが……。共演は「万引き家族」の城桧吏、『仮面ライダージオウ』の板垣李光人。監督は「記憶屋 あなたを忘れない」の平川雄一朗。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年12月18日
キャスト 監督平川雄一朗
原作白井カイウ 出水ぽすか
出演浜辺美波 城桧吏 板垣李光人 渡辺直美 北川景子
配給 東宝
制作国 日本(2020)
上映時間 118分
公式サイト https://the-promised-neverland-movie.jp/
TV放映 2022年4月2日 フジテレビ 土曜プレミアム

(C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:3.69点★★★☆、28件の投稿があります。

P.N.「NAOYA∞」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-05-30

「るろうに剣心」シリーズなどと同様に、原作の再現率が見事な分、ストーリーに、もう少しオリジナリティがほしかった気もしますが、それなりによかったと思います。
ただ、皆様も仰っている通り、まだ出てきたてのほやほやである、子役の方に、厳しく意見するのは酷かと思いますが、レイ役の方には、もう少し頑張って頂きたかったか、でなければ、鈴木福君や加藤清史郎君といったような、実績のある方に演じてもらいたかったですね。
ミネルバ探訪編以降の鬼が大勢登場するシリーズは、鬼の容姿の再現など、ハリウッド映画ならいざ知らず、現状の日本映画では、失礼ながら、困難である気もするので、原作のイメージを壊さないためにも、実写作品は、ここまででいい気がしましたね。
ただ、本作と無関係のことで恐縮ではありますが、アニメ版の終わり方は、あまりに凄惨なものだったので、アニメ版では全く描かれることのなかった、GP編、七つの壁編、王都決戦編を他媒体で見てみたい気もあります。

最終更新日:2022-07-26 11:03:19

広告を非表示にするには