ホテル・ムンバイ 作品情報

ほてるむんばい

2008年11月26日、インド・ムンバイで同時多発テロが発生。歴史ある五つ星ホテルが武装集団に占拠される。500人もの宿泊客と従業員が人質となるが、特殊部隊の到着は数日後だという。ホテルに残った従業員たちは、自らの命を危険にさらしながら宿泊客を逃がそうと奔走する……。

「ホテル・ムンバイ」の解説

2008年、インドで実際に起きたテロ事件を基に映画化。商都ムンバイで五つ星ホテルがテロリストに占拠された。3日間閉じ込められた500人の人質たちはその多くが生還。そこにはプロとしての誇りをかけて宿泊客を救おうとしたホテルマンの知られざる物語があった。出演は「LION ライオン 25年目のただいま」のデヴ・パテル、「君の名前で僕を呼んで」のアーミー・ハマー。監督は、本作が長編デビューとなるオーストラリア出身のアンソニー・マラス。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年9月27日
キャスト 監督アンソニー・マラス
出演デヴ・パテル アーミー・ハマー ナザニン・ボニアディ ティルダ・コブハム・ハーヴェイ アヌパム・カー ジェイソン・アイザックス
配給 ギャガ
制作国 オーストラリア=インド=アメリカ(2018)
年齢制限 R-15
上映時間 123分

(C)2018 HOTEL MUMBAI PTY LTD, SCREEN AUSTRALIA, SOUTH AUSTRALIAN FILM CORPORATION, ADELAIDE FILM FESTIVAL AND SCREENWEST INC

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.83点★★★★☆、6件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-12-25

ドキュメンタリーtouchは名篇〈ホテル・ルアンダ〉を彷彿させる。テロに屈しないホテルマンの視座で

最終更新日:2024-05-28 10:51:48

広告を非表示にするには