映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 作品情報

えいがどらえもんしんのびたのにほんたんじょう

家でも学校でも叱られてばかりののび太(声:大原めぐみ)は、家出をしようと思い立つ。ところが、どこに行っても持ち主がいない土地はない。さらに、ドラえもん(声:水田わさび)、しずか(声:かかずゆみ)、ジャイアン(声:木村昴)、スネ夫(声:関智一)もそれぞれの理由で家出したものの、みんな行くところがなく、途方に暮れてしまう。それならいっそのこと、まだ誰も住んでいない太古の日本へ行こうと、史上最大の家出に出発することに。のび太たち5人がタイムマシンで向かったのは、誰もいない7万年前の日本。原始時代の日本で自分たちだけのパラダイスを作り、たっぷり遊んだのび太たちは、一旦、帰宅することにしたが、なぜか現代で原始人のククルと出会う。どうやら時空乱流に巻き込まれて現代に来てしまったらしい。しかも、ククルの家族がいるヒカリ族は、精霊王ギガゾンビとクラヤミ族に襲われたというのだ。ククルとともに原始時代に戻った5人は、ヒカリ族を救うため立ち上がる……。

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」の解説

7万年前の日本を舞台に冒険を繰り広げるシリーズ第36弾。シリーズ歴代1位の動員数を誇る89年の「のび太の日本誕生」が、「新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊」を手掛けた八鍬新之助の手によって新たに生まれ変わった。声の出演は「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」の水田わさび、「STAND BY ME ドラえもん」の大原めぐみ。

7万年前の日本を舞台にした「ドラえもん」の長篇映画シリーズ第36弾。シリーズ歴代1位の動員数を記録した1989年の「のび太の日本誕生」をリメイク。それぞれの理由で家出をしたのび太をはじめとする5人は、太古の日本へ向おうと思い立つ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年3月5日
キャスト 監督八鍬新之介
原作藤子・F・不二雄
出演(声)水田わさび 大原めぐみ かかず ゆみ 木村 昴 関 智一 千秋
配給 東宝
制作国 日本(2016)
上映時間 104分

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「龍🐉」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-10-31

これを3歳以下に見せるには難しい
だがそれ以上は全然ok

最終更新日:2022-07-26 11:03:25

広告を非表示にするには