仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武(ガイム)MOVIE大戦フルスロットル 作品情報

かめんらいがーたいかめんらいだーどらいぶあんどがいむむーびーだいさくせんふるすろっとる

<仮面ライダー鎧武 ―進撃のラストステージ―>人類滅亡の危機を救った紘汰(佐野岳)は、舞(志田友美)とともに遠く離れた星で新たな世界を創造しようとしていた。しかし、その星に異変が起きる。謎の機械生命体“メガヘクス”が出現し、自らを星と融合してしまったのだ。メガヘクスの次なる標的は地球。メガヘクスを追った紘汰は、その圧倒的なパワーの前に敗れる。今や戦極ドライバーを持つのは光実(高杉真宙)ただ1人。光実と兄の貴虎(久保田悠来)は、人類を救うことができるのか?そして、その時紘汰は……!?<仮面ライダードライブ -ルパンからの挑戦状―>伝説の怪盗アルティメット・ルパンが出現する。サイバロイドZZZのボディを手に入れ、重加速を自在に操ることが可能となったルパンの目的は、“仮面ライダー”の称号を奪い取り、英雄になること。ルパンを追ううちに、ある古城へ辿り着く進ノ介(竹内涼真)。そこには誰も知らない“仮面ライダー”の重大な秘密が……!果たしてその秘密とは?そして今、ルパンが驚くべき“変身”を遂げる……!<MOVIE大戦フルスロットル>究極の機械生命体へと進化したメガヘクス。地球最大の危機にドライブ、鎧武たち仮面ライダーが大集結を果たす。だが、完全体となったメガヘクスは彼らの前に意外なものを出現させる。人類の未来を懸けた戦いは、ついに最終ステージ“宇宙”へ!奇跡の共闘が仮面ライダーの歴史に新たな伝説をもたらす!!

「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武(ガイム)MOVIE大戦フルスロットル」の解説

新旧仮面ライダーが共演する劇場版“MOVIE大戦”シリーズ第6弾。平成仮面ライダー第15作『仮面ライダー鎧武/ガイム』と第16作『仮面ライダードライブ』の世界がクロスオーバーし、新たな戦いが繰り広げられる。出演は『仮面ライダードライブ』の竹内涼真、「『また、必ず会おう』と誰もが言った。」の佐野岳。

『仮面ライダー』シリーズ最新作とその前作とがスクリーンで混交する『MOVIE大戦』第6弾。『仮面ライダードライブ』と『仮面ライダー鎧武』のキャラクターが共演する。謎の機械生命体“メガヘクス”が地球に迫り、ライダーたちが集結するが……。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年12月13日
キャスト 監督柴崎貴行
原作石ノ森章太郎
出演竹内涼真 内田理央 上遠野太洸 吉井怜 浜野謙太 井俣太良 クリス・ペプラー 松島庄汰 蕨野友也 綾部祐二 片岡鶴太郎 佐野岳 小林豊 高杉真宙 志田友美 久保田悠来 青木玄徳 松田岳 松田凌 弓削智久 吉田メタル
出演(声)三木眞一郎
配給 東映
制作国 日本(2014)
上映時間 93分

「ドライブ&鎧武」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「ことり」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2015-01-03

子供に付き合って見に行ったものの…かなり面白くて、もう一回見に行きたいくらいです!!

最終更新日:2024-05-28 10:51:31

広告を非表示にするには