僕と彼女とラリーと 作品情報

ぼくとかのじょとらりーと

豊田市と恵那市を舞台にした地域発信映画

僕と彼女とラリーとのイメージ画像1
僕と彼女とラリーとのイメージ画像2

早くに母と死に別れた主人公は、ラリーに打ち込む父の身勝手さが母の死を早めたと思い込み、大学入学と同時に東京に出た。俳優を目指しながらも漠然とした不満を感じるなか、突然の父の死の知らせが届く。久しぶりに故郷の豊田市に戻り、自然や地元の人々と触れ合う中で真の父の姿に気付き、自分の生き方を意識し始める。主人公の父はラリーで数々の栄誉に輝いたメカニック。自動車会社を退職して地元の町外れでガレージをはじめ、関係者の間では名の知れた存在。 父が残したガレージで本当は父と一緒にラリーに関わりたかった自分に気付き、幼馴染に導かれ、このまちで夢をかなえようと決意する…。

「僕と彼女とラリーと」の解説

2021年11月「FIA 世界ラリー選手権(WRC)」開催地となる愛知県豊田市・岐阜県恵那市を舞台に、ラリーの魅力をストーリーに組み込み、夢にチャレンジする人々を描く。(作品資料より)

僕と彼女とラリーとのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年10月1日
キャスト 監督・脚本塚本連平
出演森崎ウィン 深川麻衣 佐藤隆太 田中俊介 小林きな子 有福正志 小林涼子 よしこ 竹内力 西村まさ彦
配給 イオンエンターテイメント、スターキャット
制作国 日本(2021)
上映時間 105分
公式サイト https://bokukano-rally.com/

(C)『僕と彼女とラリーと』製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「僕と彼女とラリーと」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-10-19 00:01:01

広告を非表示にするには