愛しの母国 作品情報

いとしのぼこく

新中国70年の間に起きた、7つの歴史的瞬間

愛しの母国のイメージ画像1
愛しの母国のイメージ画像2

1949年10月1日に北京で行われた中華人民共和国の成立を宣言する式典で国旗がスムーズに掲揚されるよう、夜を徹してトラブルに必死に立ち向かった人々。1964年、初の核実験に成功した中国。その裏側には自らの青春、恋愛を犠牲に国防テクノロジー事業のために人生を捧げてきた大勢の英雄たちがいた。1984年、ロサンゼルスオリンピックでの女子バレーボール決勝戦。その裏側で街中でテレビを置いて近所の人たちと試合観戦しながら好きな子にお別れを告げるために奮闘する少年。1997年、香港地区がイギリスから中国に返還されるのに、一分一秒も遅れてはならないと努力奮闘した外交官、国旗掲揚者、警備の警察、正確な時間を刻む時計を調整した時計屋。2008年北京オリンピック前日、貴重なオリンピック開幕チケットを入手した、しがないタクシードライバーと、それを奪ってしまった少年。2016年初の有人宇宙飛行に成功した神舟と、その帰船により人生を変えられた貧しい青年たち。2015年の中国人民抗日戦争・世界反ファシズム戦争勝利70周年記念活動の式典パレードへの参加を夢見ていたが、控えに命ぜられてしまった女性パイロット…。

「愛しの母国」の解説

1949年の中華人民共和国の建国から70年を記念して製作。祖国の7つの歴史的瞬間と関わった7組の名も無き人々の物語を描き、国民一人一人の目線から大きな時代の流れを捉えた作品。歴史的瞬間そのものや、その出来事の当事者ではなく、その歴史的事象に関わった一般市民の奮闘を描いているのが興味深い。7つのストーリーは全て一般市民を主役に据え、より身近に歴史を感じることができる心温まる作品になっている。監督には、中国を代表する名監督チェン・カイコーを総監督に迎え、ベテランからフレッシュな監督まで、現代中国映画界を代表する面々が顔を揃える。(作品資料より)

愛しの母国のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年10月30日
キャスト 総合監督チェン・カイコー
監督グアン・フー チャン・イーバイ シュー・ジェン シュエ・シャオルー ニン・ハオ ウェン・ムーイエ
出演ホアン・ボー オウ・ハオ レン・スーシー チャン・イー
配給 wow cool entertainment
制作国 中国(2020)
上映時間 155分
備考 グランドシネマサンシャインほか全国にて順次公開

(C)2019Huaxia Films

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「愛しの母国」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-23 00:10:30

広告を非表示にするには