フード・ラック!食運 作品情報

ふーどらっくしょくうん

究極の焼肉映画、誕生

フード・ラック!食運のイメージ画像1
フード・ラック!食運のイメージ画像2

下町に店を構える人気焼肉店「根岸苑」をひとり切り盛りする母・安江。ひとり息子・良人の毎日の楽しみは、母の手料理を食べることだった。ある事件がきっかけで店は閉店し、成長した良人は家を飛び出し、うだつがあがらないライターとして自堕落な生活を送っていた。ある日、グルメ情報サイトの立ち上げを任されることになった良人のもとに、疎遠になっていた母が倒れたとの報せが入り…。

「フード・ラック!食運」の解説

芸能界屈指の食通であり、ありとあらゆる名店を巡り、食の素材から味までを熟知するダチョウ倶楽部の寺門ジモン初監督作。特に焼肉に強いこだわりを持ち、「家畜商」の免許を取得するほどの肉愛を持つ監督の想いに、キャスト陣はもちろん、実在する焼肉名店が参加。奇跡の“食運”を持つ男・良人役を「EXILE」「三代目J Soul Brothers」のパフォーマーとして活躍するNAOTO、キーパーソンとなる新人編集者・静香役を人気女優・土屋太鳳が演じる。(作品資料より)

フード・ラック!食運のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年11月20日
キャスト 監督・原作寺門ジモン
出演NAOTO 土屋太鳳 りょう 石黒賢 松尾諭 寺脇康文 白竜 東ちづる 矢柴俊博 筧美和子 大泉洋 大和田伸也 竜雷太
配給 松竹
制作国 日本(2020)

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-11-24

想定外の感動作!!
素晴らしい作品でした!

単なるフードテロの焼肉映画と思ってたけど、EXILEのNAOTOさん演じる良人の成長物語。

焼肉は当然全て美味しそうなんたけど、それ以外の料理も全て美味しそう!

良人の母が経営する焼肉繁盛店で子供の頃に犯した事を後悔しながら成長して行くストーリー。

良人と土屋太鳳さんが演じるグルメサイトを立ち上げようとする竹中静香が美味しい焼肉屋を探す中、良人の母の作り上げた味を見つけて行く展開。
焼肉のロートムービー(笑)

凄く上手い脚本!

字幕の使い方が上手い!
邦画なのに日本語字幕がとても良い演出(笑)

焼肉を焼く時の和太鼓の音楽がベストマッチ。
焼肉には和太鼓が似合います(笑)

NAOTOさん。
演技はまだまだな感じだけどストーリーが良すぎなので全く気になりません。

土屋太鳳さん。
今まで観た作品の中でも一番美しく見えたのは本作品が素晴らしからなのか?
気になるところ。

こんな映画なので観賞後は焼肉を食べたくなると予想してたけど、糠漬けが食べたくなりました( ´∀`)

最終更新日:2020-12-04 00:10:23

広告を非表示にするには