劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」 作品情報

ふぇいとすていないとへぶんずふぃーるさーどすぷりんぐそんぐ

この風を越えて、前へ

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」のイメージ画像1
劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」のイメージ画像2

「俺は、桜にとっての正義の味方になるって決めたから」少年は、真実からもう目を逸らさない。少女を救うために。自分の選んだ正義を貫くために。魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が万能の願望機「聖杯」をめぐり戦う「聖杯戦争」。その戦いは歪んでいた。ひとりの少女・間桐桜は犯した罪と共に、昏い闇に溺れてしまった。桜を守ると誓った少年・衛宮士郎は遠坂凛と共闘し、「聖杯戦争」を終わらせるため、過酷な戦いに身を投じる。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは闘争の真実を知る者として、その運命と向き合い、間桐臓硯は桜を利用して己が悲願を叶えようとする。

「劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」」の解説

手にした者の願いを叶えるという万能の願望機「聖杯」をめぐる物語を描いた、ヴィジュアルノベルゲーム「Fate/stay night」。劇場版アニメ三部作として紡がれる最終ルート[Heaven's Feel](通称・桜ルート)が、ついに完結。アニメーション制作を担当するのは、2014年にTVアニメ版[Unlimited Blade Works]を手掛けたufotable。キャラクターデザイン・作画監督として数々のTYPE-MOON作品のアニメ化を手掛けてきた須藤友徳が第一章、第二章に続いて監督を務める。(作品資料より)

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年8月15日
キャスト 監督須藤友徳
原作奈須きのこ TYPE-MOON
声の出演杉山紀彰 下屋則子 川澄綾子 植田佳奈 門脇舞以 伊藤美紀 中田譲治 津嘉山正種 浅川悠 稲田徹
配給 アニプレックス
制作国 日本(2020)
上映時間 122分
公式サイト http://www.fate-sn.com/

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

テレビアニメ版を視聴する

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」

Fate/stay night

※2021年4月5日時点の情報です。

ユーザーレビュー

総合評価:4.88点★★★★☆、8件の投稿があります。

P.N.「さ・く・ら(花は咲く)」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-04-02

さくら、花は咲く

さくら、神の御蔵

さくら、左の蔵、心臓

上座、左

人から見て右側

体の中心軸から
心臓を起点にし
己の側から左側

霊的な左と

物質的な右

コノハナサクヤヒメ

儚さの側と

イワナガヒメ

見えにくい霊的側と


女性その物を聖杯に見立てたキリスト教をモチーフにした。マーベルコミックのキャラクターが入ったり、Xメンかとツッコミどころ満載、はたまた、起動体・機械類の無い、ヱヴァンゲリヲンか?

アニメーションは、ヒットを続けるアニプレックス、クオリティーが高いですね。

ただ、ゲームの世界のその世界で生きている人々には、凄くても、ストーリーは、ツンデレ、萌えきゅんの範疇の域を出ない。

身内、ファン内では盛り上がるのでしょう?

SNS時代、より情報の分断化が加速、多様性ある情報から、偏った情報しか取り込めない時代の象徴の作品。

最終更新日:2021-04-20 12:18:23

広告を非表示にするには