海辺の映画館ーキネマの玉手箱 作品情報

うみべのえいがかんきねまのたまてばこ

大林監督が尾道に帰ってきた!

海辺の映画館ーキネマの玉手箱のイメージ画像1
海辺の映画館ーキネマの玉手箱のイメージ画像2

尾道の海辺にある唯一の映画館「瀬戸内キネマ」が閉館を迎えた。最終日は、「日本の戦争映画大特集」のオールナイト興行。そこで映画を観ていた若者3人は、突然劇場を襲った稲妻の閃光に包まれ、スクリーンの世界にタイムリープする。戊辰戦争、日中戦争、沖縄戦、そして原爆投下前夜の広島へ…。そこで出会ったのは移動劇団「桜隊」だった。「桜隊」を救うため、3人の男たちは運命を変えようと奔走するが…!?

「海辺の映画館ーキネマの玉手箱」の解説

大林宣彦監督が20年振りに故郷「尾道」で撮影した最新作。物語は、戦争の歴史を辿りながら、無声映画、トーキー、アクション、ミュージカルと様々な映画表現で展開していく。メインキャストとして、銀幕の世界へタイムリープする3人の若い男を、厚木拓郎、細山田隆人、細田善彦が演じ、3人の男たちそれぞれの運命のヒロインを本作が映画初出演となる吉田玲、大林組初参加の成海璃子、前作に続く出演となる山崎紘菜が演じている。また、物語の軸となる移動劇団「桜隊」の看板女優を、近年の大林作品を支える常盤貴子が演じている。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年7月31日
キャスト 監督大林宣彦
出演厚木拓郎 細山田隆人 細田善彦 吉田玲 成海璃子 山崎紘菜 常盤貴子
配給 アスミック・エース
制作国 日本(2020)

(C)2020「海辺の映画館 -キネマの玉手箱」製作委員会/PSC

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-04-20

NHKの番組で本篇のメイキング映像を視聴。一回限りの鮮度を信じワンテイク撮りを志向している大林宣彦監督の早撮りのスタイルと其々の持ち場に委ねる精神と自然の命に対する慈しみ,自己の闘病生活と画像に拘るもどかしさが伝わって来たー。

最終更新日:2020-08-04 16:00:03

広告を非表示にするには