#ハンド全力 作品情報

はっしゅたぐはんどぜんりょく

SNSで廃部寸前のハンドボール部がよみがえる?!

#ハンド全力のイメージ画像1
#ハンド全力のイメージ画像2

熊本在住の高校生・清田マサオは、夢中になれるものもなく、幼なじみの岡本とスマホをいじるだけの無気力な日々を送っていた。ある日、マサオが震災で離ればなれになってしまった親友タイチと3年前に仮設住宅前で一緒にハンドボールをしていた写真をアップすると、その投稿に思わぬ熱いコメントが続々と集まりだす。それに気をよくし「#ハンド全力」とハッシュタグを付けたころ、全国からさらに“善意”が寄せられ、大きな反響を呼ぶ。マサオと岡本の二人はSNSを盛り上げるためだけに、廃部寸前の男子ハンドボール部部長・島田と再建に向け奔走するのだが…。

「#ハンド全力」の解説

ハンドボールを通して成長していく高校生たちの姿を瑞々しく描く青春映画。主人公・清田マサオを演じるのは、子役時代からマルチに活躍する加藤清史郎。SNSに振り回されながら成長していく男子高校生を現在18歳となった彼自身が等身大で演じている。マサオを常にサポートする幼なじみの岡本には、『天気の子』で主人公・森嶋帆高役の声を担当し一躍注目された醍醐虎汰朗。監督は『アフロ田中』「バイプレイヤーズ」シリーズの松居大悟。(作品資料より)

#ハンド全力のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年7月31日
キャスト 監督松居大悟
出演加藤清史郎 醍醐虎汰朗 蒔田彩珠 芋生悠 佐藤緋美 坂東龍汰 鈴木福 磯邊蓮登 甲斐翔真 田中美久 宮崎大輔 仲野太賀 志田未来 安達祐実 ふせえり 田口トモロヲ
配給 エレファントハウス、イオンエンターテイメント
制作国 日本(2019)
上映時間 109分

(C)2019 『#ハンド全力』 製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.25点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「なつぴろ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-08-14

ハンドボールの試合を見たくてこの映画を観に行きました。
試合シーンは少なかったけど、今どきの高校生そのものでした。
SNSに縛られてた主人公が目の前の人達と向き合って行くなかで、自分に一生懸命になる姿に感動。
中盤まで期待はずれかと思いきや、見終わったあとは観て良かった❗感でいっぱいでした。

最終更新日:2020-09-11 00:01:09

広告を非表示にするには