架空OL日記 作品情報

かくうおーえるにっき

バカリズム、再びOLに!

架空OL日記のイメージ画像1
架空OL日記のイメージ画像2

憂鬱な月曜日の朝。銀行員OLの“私”の1週間が始まった。眠気に耐えながらもきっちりメイクして家を出る。ストレスフルな満員電車に揺られ、職場の最寄り駅で合流するのは社内で一番仲良しの同期=マキ。私と価値観の近いマキとの会話は、時に激しく不毛ながらも不思議に盛り上がる。会社の更衣室で後輩のサエと入社8年目の小峰、10年目の酒木が加わり、いつものように就業前のおしゃべりに華が咲く…。

「架空OL日記」の解説

バカリズムが2006年から3年の月日をかけ、銀行勤めのOLのフリをしてネット上にこっそり綴っていたブログを書籍化した「架空OL日記」。2017年に連続ドラマ化され、多くの女性の支持を獲得した。バカリズム本人がそのままの姿でOLに扮していることも話題になり、優秀番組・個人・団体を顕彰する賞「第55回ギャラクシー賞」にて奨励賞を受賞。さらに脚本を担当したバカリズムは同ギャラクシー賞の特別賞を受賞。さらに、優れた脚本家に贈られる「第36回向田邦子賞」を受賞押した。特段の事件が起きるわけでもなく、大きなオチがあるわけでもない、なのにハマる人が続出した「架空OL日記」。放送から約2年、ついにスクリーンに登場する。(作品資料より)

架空OL日記のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年2月28日
キャスト 監督住田崇
原作・脚本・出演バカリズム
出演夏帆 臼田あさ美 佐藤玲 山田真歩 三浦透子 シム・ウンギョン 坂井真紀 志田未来 石橋菜津美
配給 ポニーキャニオン、読売テレビ
制作国 日本(2020)
公式サイト http://www.kaku-ol.jp/

(C)2020 『劇場版 架空OL日記』製作委員会

原作を見る

架空OL日記

架空OL日記 1 (小学館文庫)

※2020年3月9日時点の情報です。

DVD・ブルーレイ発売情報

映画『架空OL日記』 豪華版

映画『架空OL日記』 豪華版ジャケット写真
発売日2020年9月2日
価格6,000円+税
発売元架空OL日記
販売元ポニーキャニオン
型番PCBP-54320


【特典】
未公開映像
座談会
完成披露試写会
メイキング

<BR>【特典】<BR>未公開映像<BR>座談会<BR>完成披露試写会<BR>メイキング

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「浪花OL日記」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-03-10

久し振りの復活に大喜びし、そして、まさかの劇場版での復活でした。今回は新たなキャラクターも登場しますが、それでもドラマ版と変わらないお馴染みの場所で、私・升野、マキちゃん、サエちゃん、小峰様、酒木さん、かおりんの個性もそのままで、何気ない日常生活にまたも癒されました。

最終更新日:2020-07-17 00:01:09

広告を非表示にするには