映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~ 作品情報

ふたりえっちらぶあげいん

セクシーラブコメ、実写映画化

映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~のイメージ画像1
映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~のイメージ画像2

小野田優良と真は、二人とも性体験が全く無い童貞・処女で、そのことを知らずにお見合い結婚した。お互い初心者同士である二人は、初夜を迎えたものの、あまり上手には出来なかった。そこで二人は“本当の夫婦”を目指してエッチのステップアップを決心。すぐに果ててしまう真の為に、優良は妹の梨香からエッチなアドバイスを受けながら自分磨きを頑張る。その一方、すぐにエッチばかりしたがる真に戸惑い始める優良。真は本当に私を愛しているのか?それともセックスがしたいだけなのかと。果たして二人は“本当の夫婦”になれるのか…。

「映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~」の解説

克・亜樹の人気漫画「ふたりエッチ」を実写映画化。性体験がないままお見合い結婚した夫婦が本当の夫婦を目指し、エッチのステップアップをめざす姿を描く。小野田優良役を人気グラビアアイドル・青山ひかる、優良の旦那・小野田真役を『ダブルミンツ』の佐々木道成が演じる。監督は、テレビドラマ「相棒」シリーズの演出や「ミナミの帝王」の脚本を手掛ける近藤俊明。(作品資料より)

映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年4月12日
キャスト 監督・脚本近藤俊明
原作克・亜樹
出演青山ひかる 佐々木道成 吉田早紀 大島正華 相良朱音 石田隼 久保瑛則 森本のぶ 水樹たま 窪寺昭
配給 AMGエンタテインメント
制作国 日本(2019)
年齢制限 成人向け
公式サイト http://futari-h-movie.com

(C)2019克・亜樹/白泉社・AMGエンタテインメント

手軽に動画で視聴する

原作コミックスを読む

映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~

ふたりエッチ

※2020年11月5日時点の情報です。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-01-19 13:30:39

広告を非表示にするには